台北歴史散歩の旅 (15) 一條龍餃子館

そろそろランチタイムなので昨日行った西門町へ。

峨眉街の「阿宗麺線」か「北平一条龍餃子館」のどちらかと思って行ってみたら、阿宗麺線の前は待ち行列と立ったまま麺線を食べる人たちで人だかり。麺線とは素麺か春雨のような細い麺にとろみのあるスープが掛かったもの。有名店なので、一度は食べておきたかったが歩き疲れて座りたかったので隣の北平一条龍餃子館へ。



こちらも昼時で混んでいて二階へ案内される。

店内は普通の中華料理屋というところ。地元の人達で混んでいる。

注文をした品が出てくるまでに、小菜の盆をもった店員が回ってくるので欲しいものがあったら取る。

定番の蒸し餃子。もちもちした皮で期待した通りの味。この手のもので失敗することはまずない。

焼き餃子はやや薄手の皮で両端を閉じずに焼いてあるタイプ。ビールが欲しくなるけど、メニューにない。

空芯菜の炒めもの。 青菜炒めはどの店で食べても同じ味。

街歩き継続のため中華路へ戻ったところで「鴨肉扁」を発見。ここも老舗の有名店。

この店も混んでいた。看板は鴨肉とあるが、売っているのは鴨料理ではなく鵝鳥料理らしい。うまそうやけど、餃子を食べたばっかりなんで、次回来た時のお楽しみということでパス。


北平一条龍餃子館 (台北市峨嵋街10號)


関連リンク
台北歴史散歩の旅 (1) 成田から台北へ
台北歴史散歩の旅 (2) 小黒炭烤 胡椒餅
台北歴史散歩の旅 (3) 福州元祖胡椒餅
台北歴史散歩の旅 (4) 鮮定味生猛海鮮
台北歴史散歩の旅 (5) 台北之家・光點台北
台北歴史散歩の旅 (6) 雙連朝市、文昌宮
台北歴史散歩の旅 (7) 大稲埕へ向かって西へ歩く
台北歴史散歩の旅 (8) 大稲埕 – 迪化街
台北歴史散歩の旅 (9) 大稲埕 – 貴徳街など
台北歴史散歩の旅 (10) 北門から西門へ
台北歴史散歩の旅 (11) 萬華(艋舺)
台北歴史散歩の旅 (12) 阿城切仔麵
台北歴史散歩の旅 (13) 温州大餛飩
台北歴史散歩の旅 (14) 市内中心部
台北歴史散歩の旅 (15) 一條龍餃子館
台北歴史散歩の旅 (16) 市内中心部(続き)および市内南部
台北歴史散歩の旅 (17) 永康街
台北歴史散歩の旅 (18) 芒果樹
台北歴史散歩の旅 (19) 臨江街朝市
台北歴史散歩の旅 (20) 明月湯包
台北歴史散歩の旅 (21) Ice Monster
台北歴史散歩の旅 (22) 新荘
台北歴史散歩の旅 (23) 士林夜市
台北歴史散歩の旅 (24) 雙連高記水餃店
台北歴史散歩の旅 (25) 秀蘭
台北歴史散歩の旅 (26) 好茶坊
台北歴史散歩の旅 (番外編) 台北で見た変なもん

スポンサーリンク

フォローする