台北歴史散歩の旅 (12) 阿城切仔麵

今日は1日中歩いたので夜はホテルの近くで済ませようと錦西街にある「阿城切仔麵」。ホテルから同じくらいの距離には、「阿国切仔麵」という一文字違いの別の店があったけど、どちらもそれなりの人気店のようなので「阿城切仔麵」へ。



店頭にある冷蔵ショーケースに豚や鶏などの材料があり。これを見て、うまそうと思うかどうかは人それぞれ。

とりあえず、店内へ。 閉店30分前くらいだったので客は少なかったけど、皆地元の人たち。

奥ではスタッフらしいおばちゃんがご飯食べてたけど、なぜか紙の弁当箱のものを食べてた。

壁のメニュー。ラーメンとワンタンは日本人向けにカタカナで書いてある。

店の看板メニューの切仔麵とワンタンは食べるとして、あと何にしようかと迷っていたら、みせのおばちゃんが「◯◯◯盛り合わせ?」(◯◯◯の部分聞き取れず)と言うのでそれに乗る。

出てきたのは、イカと焼豚と(たぶん)アヒルの三点盛り。ビールが欲しくなるけど、置いてない。

店名にもなっている切仔麵。悪くはないけど、ラーメンとはちゃうね。 やや太麺で、日本の中華麺のような腰がない。

汁なしワンタン。揚げニンニクと香菜が乗っていて、これはうまい。でも、ビールなし。

最後は芋の葉。どうやらこれはさつまいもの葉らしい。 今が季節なのか大抵の店にある。

この店には店主の趣味なのか、壁に各種の格言が貼ってある。 これは簡単なもの。面白がって読んでいたら、店のおじさんが片言の日本語で解説してくれた。

良くも悪くも、普通の食堂。値段は安いし、期待していたような味。ただし、ビールがないのが難点。


阿城切仔面 (台北市中山區錦西街20號)


関連リンク
台北歴史散歩の旅 (1) 成田から台北へ
台北歴史散歩の旅 (2) 小黒炭烤 胡椒餅
台北歴史散歩の旅 (3) 福州元祖胡椒餅
台北歴史散歩の旅 (4) 鮮定味生猛海鮮
台北歴史散歩の旅 (5) 台北之家・光點台北
台北歴史散歩の旅 (6) 雙連朝市、文昌宮
台北歴史散歩の旅 (7) 大稲埕へ向かって西へ歩く
台北歴史散歩の旅 (8) 大稲埕 – 迪化街
台北歴史散歩の旅 (9) 大稲埕 – 貴徳街など
台北歴史散歩の旅 (10) 北門から西門へ
台北歴史散歩の旅 (11) 萬華(艋舺)
台北歴史散歩の旅 (12) 阿城切仔麵
台北歴史散歩の旅 (13) 温州大餛飩
台北歴史散歩の旅 (14) 市内中心部
台北歴史散歩の旅 (15) 一條龍餃子館
台北歴史散歩の旅 (16) 市内中心部(続き)および市内南部
台北歴史散歩の旅 (17) 永康街
台北歴史散歩の旅 (18) 芒果樹
台北歴史散歩の旅 (19) 臨江街朝市
台北歴史散歩の旅 (20) 明月湯包
台北歴史散歩の旅 (21) Ice Monster
台北歴史散歩の旅 (22) 新荘
台北歴史散歩の旅 (23) 士林夜市
台北歴史散歩の旅 (24) 雙連高記水餃店
台北歴史散歩の旅 (25) 秀蘭
台北歴史散歩の旅 (26) 好茶坊
台北歴史散歩の旅 (番外編) 台北で見た変なもん