台湾周遊、列車と駅弁の旅(8) – 4日目(九份街歩き)

九份はかってこの近くに金鉱が発見されてゴールドラッシュで発展した街。 しかし、その後金鉱の枯渇とともに衰退した歴史を持つ。 その後ヴェネチア映画祭でグランプリを獲得した台湾映画、「悲情城市」の舞台となったことで脚光を浴び、観光地となった。 また、ジブリの「千と千尋の神隠し」のモデルになったともいわれている。
が、どちらの映画も観ていないので、勝手気ままに街歩きすることにする。

まずは、民宿を出た所。 ここから老街=基山街を奥へと進んでみる。


細い路の両側に店が建ち並ぶ。 大半は観光客目当ての土産物屋か軽食屋。

ジュース屋の白い苦瓜。

ごくまれに、日用品を売っている店もあるが、少数派。台湾に来て以来、台湾ビールばかり飲んでいるが、看板を見ると他の地元の酒もあるような雰囲気。 しかし、今回はトライせず。

通りを行くのはほぼ100%観光客。 ここは台北から日帰りで来れるので外国人も多いが台湾の人らしい観光客も見かける。

茶葉蛋(卵)の店「賈船長茶葉蛋」。台湾のどこの街にもあっていつでも食べられると思いながら、食べずに終わってしまった。 食べ詰めで慢性的に空腹な時間が少なかったということもあるが、他にトライしたかった食べ物が多くて後回しになった。 これも次回へ持越し。

草餅の店、「阿蘭草仔粿」。

小豆入りとタロイモのような芋を固めたものを買って食べながら歩く。

山の斜面に張り付いたような街なので、脇道は上りか下りの階段。

猫やってるのも大変。

猫が多い。 バイク横の人が開店しようとシャッターを上げると、普段からなついているのか、猫が集まって来た。

殆どが庶民的な店だが、ここは比較的高い石鹸やお茶を売る店。

基山街とクロスする賢崎路の坂道を下る。

このあたりは「千と千尋の神隠し」のイメージの所。 阿妹茶酒館などの建物は昔の家屋をそのまま残したもの。

人通りは多いが、休日よりはましらしい。

いち、

にい、

さん。 それっ。

惣菜屋。店頭に並んでいるのはおいしそうだが、裏の調理場では食べ物と思えないような物の鍋をかき混ぜている。

今は使われていないレトロな映画館の中。 悲情城市のポスターなどが展示されている。

臭豆腐、ふたたび。 この店のは揚げずに煮てあるのでかなり強烈。

「頼阿婆芋圓」、芋団子製造中。

注文すると、茹でた団子にかき氷とシロップを掛けてくれる。40元。

あいにく曇っていたが、ところどころに眺望が開けたところがある。

チェックインのため、いったん民宿へ戻る。 1階はカフェの入り口も兼ねていて、小奇麗にしてある。

客室は2階へ上がって、廊下の突き当り。 しばらく休んでから、また出かける。

甘辛い小エビや小魚を売る店。 ご飯に合いそう。 古早味(昔ながらの味)が良かった。

ピーナッツ入りのアメを鉋で削って、クレープのような薄い餅の上へ広げる。

その上にアイスクリームを2スクープ、香菜を散らして、ポーズ。

くるくる巻いて、真ん中をはさみでカットして出来上がり。この食べ物は雪在燒というらしい。 この店は看板が「九份老麺店」で確かに店の奥では麺を食べさせているようだが店頭の雪在燒だけが目立っている。

日が沈んでも人通りは変わらず。

台の上に大きく伸ばしたのはアーモンドのスライスを固めたお菓子。 甘すぎず、口当たりが軽い。

昼間来た賢崎路の坂道を再訪。


ここは定番の撮影スポット。

海側の夜景。

魚丸(魚のすり身の団子)の店「九份五味綜合魚丸湯」。

魚丸と貢丸(豚肉団子)が5種類入り、店の名前にもなっている五味総合魚丸湯60元。

この店、店内に写真がベタベタ貼ってあるので、来店した有名人の写真家と思えば、なんと女店主が海外旅行したときの記念写真を貼っていただけ。 本人は店内でジャージ履いて食器洗いしている普通のおばちゃんです。

19時頃になると店じまいが始まる。惣菜屋は売れ残ったおかずを袋に移している。

魚丸(すり身の団子)の店「魚丸伯仔」。

閉店前に駆け込んで、魚丸湯30元と乾冬粉(春雨)30元を食べる。

だんだん、店じまいしたところが多くなる。

人通りも疎らになってきた、そろそろ帰ろう。

民宿に戻って、4日目終了。


関連リンク
台湾周遊、列車と駅弁の旅(1) – 1日目(桃園国際空港~台中)
台湾周遊、列車と駅弁の旅(2) – 1日目(台中街歩き)
台湾周遊、列車と駅弁の旅(3) – 2日目(台中~日月潭~車埕)
台湾周遊、列車と駅弁の旅(4) – 2日目(車埕~二水~台南)
台湾周遊、列車と駅弁の旅(5) – 3日目(台南~台東~花蓮)
台湾周遊、列車と駅弁の旅(6) – 3日目(花蓮街歩き)
台湾周遊、列車と駅弁の旅(7) – 4日目(花蓮~瑞芳~九份)
台湾周遊、列車と駅弁の旅(8) – 4日目(九份街歩き)
台湾周遊、列車と駅弁の旅(9) – 5日目(九份~基隆~台北)
台湾周遊、列車と駅弁の旅(10) – 5日目(台北街歩き)
台湾周遊、列車と駅弁の旅(11) – 6日目(桃園国際空港)
台湾旅行で便利だったもの – 台湾プリペイドSIM事情
台湾旅行で便利だったもの – Google Maps(鉄道編)
台湾旅行で便利だったもの – Google Maps(バス編)

スポンサーリンク

フォローする