大分・福岡旅行(9) – 福岡市博物館

大分・福岡旅行(8) – 秋月日帰り小旅行」からの続き。

大分・福岡旅行の最終日も残り僅か。秋月から博多へ取って返して最後の目的地「福岡市博物館」へ行く。秋月からの鉄道を西鉄にしたので、終点の天神まで。

DSCF4441

福岡市博物館はシーサイドにあって地下鉄の駅から少し離れているのでバスで行くことにする。バスに乗ってみると、いきなり有料道路へ入っていく。

DSCF4446

海岸沿いの高架の上をバスは走る。

DSCF4448

なんか得した気分。

DSCF4451

高架から海越しに見た街の風景。

DSCF4450

福岡ヤフオク!ドーム横を通る。

P_20150120_161136

最寄りのバス停に到着。

P_20150120_161624

目の前には福岡タワー。

P_20150120_162028

1ブロック下がったところが「福岡市博物館」。

P_20150120_162546

中はゆったりとしている。写真は撮れなかったけど、「漢委奴国王」の金印の実物を初めて見る。思っていたより小さかった。あとは名槍「日本号」など黒田家ゆかりの展示品を堪能。

P_20150120_171424

帰りの飛行機を遅い時間にしたので九州最後の食事の場所をネットで探す。「つきよし」という居酒屋がよさそうだったので行ってみたら、昨夜来た「一梅」と隣合わせの店やった。

P_20150120_195925

カウンターに陣取って、まずはビール。

P_20150120_185335

壁に貼ってあるメニューを見て注文する。店は二人で切り盛りしている風。

P_20150120_185828

刺し身の盛り合わせ。

P_20150120_190324

炙りポテサラ。

P_20150120_190334

鯖のみりん干し。

P_20150120_190412

とんがり。豚肉と生姜の甘酢漬けを炒めたもの。

P_20150120_192329

肉ごぼう。牛肉と牛蒡の卵とじ。

P_20150120_192620

シメの博多うどん。

P_20150120_195151

この「つきよし」という店、飛び込みで入ったけど、安くて旨いええ店やった。入店後に続々と客がやってきて満席で断られていたので入れたのはラッキー。

P_20150120_185026

そろそろ飛行機の時刻が迫ってきたので地下鉄で空港へ。福岡空港は近くて便利。

P_20150120_201323

スカイマークの最終便で羽田へ。

P_20150120_210210


関連リンク
大分・福岡旅行(1)  – 羽田から臼杵へ
大分・福岡旅行(2) – 臼杵街歩き(その1)
大分・福岡旅行(3) – 臼杵街歩き(その2)
大分・福岡旅行(4) – 臼杵でふぐを堪能
大分・福岡旅行(5) – 臼杵石仏
大分・福岡旅行(6) – 臼杵城跡〜稲葉家下屋敷
大分・福岡旅行(7) – 臼杵から博多へ
大分・福岡旅行(8) – 秋月日帰り小旅行
大分・福岡旅行(9) – 福岡市博物館