ニューオーリンズ & メンフィス旅行(10)ニューオーリンズ街歩き

P_20171002_185444_vHDR_Auto

パレード

ニューオーリンズの一番有名で大きな祭りは2月に行われるマルディグラ。この時にはフロートと呼ばれる山車からビーズを投げ、それを競って受け止める習わし。今回のニューオーリンズ滞在期間にたまたま土曜日が含まれていたのがラッキーで、ディケイター通りでフロートが何台も連なっているパレードをやっていた。

P_20170930_174817_vHDR_Auto

フロートを引いているのはトラクターのような車。それぞれにテーマが決まっているようで、このフロートは「Win with Harrah’s」とある。Harrahはカナル通りの先にあるカジノ。

P_20170930_174904_vHDR_Auto

ビーズ投げとそれを受け取る人たちの動画。

獲得したビーズ。プラスチック製の安物だが、なんとなく嬉しい。ジャクソン・スクエアの横など、木に大量にぶら下がっていたのはこのビーズだった。

P_20170930_181036_vHDR_Auto

このパレード、夜まで続いてます。

P_20170930_194840_vHDR_Auto

投げるビーズも昼間に比べてグレードアップしている様子。ビーズ以外のものも投げられてます。

P_20170930_195543_vHDR_Auto

夜の戦利品。ニューオーリンズのフットボール・チーム「Saints」のプラカップ、ダミーの葉巻、ぬいぐるみ2つ、昼間のよりリッチなビーズ各種。ほんとはもっとあったけど、多すぎたので通りで知らない人にあげたりした。

P_20170930_220629_vHDR_Auto

乗り物など

セント・チャールズ路線の世界最古のストリートカー。

P_20170928_084724_vHDR_Auto

カナル・ストリート路線のストリートカー。

P_20170928_074735_vHDR_Auto

観光馬車。ジャクソン・スクエアが溜まり場になっていた。

P_20170929_103044_vHDR_On

ストリートカー風のバス。一度しか見かけなかった。市内ツアーで使っているのかも。

P_20171002_184626_vHDR_Auto

道端に停まっていた二人乗り三輪バイク。

P_20170930_132123_vHDR_Auto

カナル・ストリートに居た騎馬警官。

P_20170929_194143_vHDR_On

New Orleans Pliceのパトカー。

P_20171003_094607_vHDR_Auto

消防署の車。

P_20171003_094529_vHDR_Auto

空港~ダウンタウン間のシャトル。

P_20171003_110856_vHDR_Auto

ショッピング

到着した翌日にプリペイドSIMを買いに行った店。T-Mobile系のMVNO、「metroPCS」のSIMを買うことに決めていたので、出発前に最寄りの販売店の場所を調べておいた。

P_20170928_102222_vHDR_Auto

行ってみるとカメラ店、その名も「The Camera Stop」だったので違ったかと思ったが、よく見るとAuthorized Dealerの看板あり。ちょっと奮発して、LTEでの通信データー量無制限、テザリング可能(上限あり)のSIMを買う。その場でアクティベートして、差し替えまでやってくれた。アメリカのプリペイドSIMについては、「ニューオーリンズ & メンフィス旅行(3)プリペイドSIMの下調べ」参照。

P_20170928_102232_vHDR_Auto

大手ドラッグストア・チェーンのWalgreens。フレンチクォーターの中だけでも3ヶ所あり。食料品の種類は少ないが、水、ビールは買える。

P_20170928_083923_vHDR_Auto

Walgreensのライバル会社CVSファーマシー。カナル・ストリートにある。品揃えは似たようなもの。

P_20170929_194321_vHDR_On

Rouses Market。ロイヤル・ストリートとセント・ピーター・ストリートとの交差点にあるスーパーマーケット。

P_20170929_110645_vHDR_On

街中には土産物店でスパイス、チリソースなどを売っているところが多いが、旅行者向け価格だかなり高い。この店は普通の食品スーパーなので同じものが安く買える。お土産の調達などにもおすすめ。ビールの品揃えも豊富。

P_20171002_095036_vHDR_Auto

ガス灯

フレンチクォーターの中では外灯にガス灯を使っている家が多い。レストランや商店だけでなく、個人宅でガス灯を付けている家もある。天井から吊ってあるもの、壁に取り付けてあるもの、形も大きさも様々。よく見るとガスの吹き出し口の形で炎のゆらめき方が違ったり、バリエーションが多く見て回るだけで楽しい。街中にはガス灯の専門店もあった。燃料はプロパンガスを使っているらしい。

Junichi Yamashita _ Flickr - Google Chrome 2017-10-22 08.13.47

Junichi Yamashita _ Flickr - Google Chrome 2017-10-22 08.11.06

Junichi Yamashita _ Flickr - Google Chrome 2017-10-22 08.09.36

綺麗な家と街並み

フレンチクォーターの中、特に南半分くらいにある建物は2階、3階に歩道の上へ張り出したテラスがある家が多い。歩道の幅のテラスは広いので、椅子やテーブルを置いたり、鉢植えで飾っている家も多い。2階、3階は窓ではなくテラスに出られるドアがになっているのも特徴的。さらに、アイアンレースの装飾で美しさを競い合っている。

P_20171001_095904

この建物はバーボン・ストリートのライブハウス。レンガの風合いが美しい。

P_20171001_094706

これも2階建ての綺麗な家。

P_20170930_131811_vHDR_Auto

レンガ造りの家。2階バルコニーのアイアンレースが綺麗。さらにその下にはガス灯がぶら下がっている。

P_20170929_162801_vHDR_On

フレンチクォーターでも商業エリアを離れた住宅地。小さなバルコニーでも手間を掛けて飾り付けてある。

P_20170929_104744_vHDR_On

遠くには高層ビル、しかしここでは昔ながらの景色。

P_20170929_103013_vHDR_On

閉店後のフレンチ・マーケット。

P_20170928_212720

夜のB.B. King’s Blues Club。ディケイター・ストリートもこのあたりまでは、夜10時頃でも多少人がいるので歩いてこれる。ここからフレンチメン・ストリートまでは更に人が少なくなるので要注意。でも、遅くても歩いて帰ってましたけど。ライブハウスから帰る時には、単独にならずに同じ方向へ帰る集団にくっついていくとかくらいの用心は必要。

P_20170928_211757

これはアイアンレースではないが、感じの良い家。

P_20170928_133516_vHDR_Auto

チャートリズ・ストリートにあるホテル。中に入っていないが、外観はいい感じ。

P_20170928_132807_vHDR_Auto

VooDoo, VooDoo, VooDoo

ブードゥーといういと、黒魔術とか呪いを連想するダークサイドの香りがするが、ニューオーリンズでは「VooDoo」は普通にそこら中で見かける。

P_20170930_130825_vHDR_Auto

これはジャズイベントのポスター。

2017_09_28 12_22 Office Lens

Museum of Artの展示テーマもVooDoo.

P_20170930_160535_vHDR_Auto

これは土産物屋。

P_20170928_114524_vHDR_Auto

スーパーマーケットまである。

P_20170930_150020_vHDR_Auto

VooDoo Gator。街で見かけた看板。ワニ料理と思うがトライしなかった。

P_20171002_190823_vHDR_Auto

ワニはソーセージにしても食べられているらしい。AndyGaotrはワニではなく地元のビールの銘柄。醸造所は当然地元のAbita Brewery。

P_20171002_182415_vHDR_Auto

ワニを食べたあとに残った頭は土産物屋で売られている。こんなとこにも・・・

P_20170928_141616_vHDR_Auto

死者の街の飾り付け

幽霊の飾り付けはあちこちで行われている。よくあるのは白い布で幽霊風にしている家。

P_20171001_095948

幽霊人形を吊るしている家も何件かあった。

P_20170928_133406_vHDR_Auto

ドアに呪いの人形みたいなのが貼り付けてあるドア。脇にはネットで拡散を希望するメモ付き。

P_20170929_103717_vHDR_On

もうちょっと可愛らしいの。

P_20170929_104755_vHDR_On

これは幽霊のリース。

P_20171001_121111_vHDR_Auto

普通のリースだが、上の窓からは・・・。年中ハロウィンみたいに住民が楽しんでいるのではないだろうか?

P_20171001_121054_vHDR_Auto

関連ページ

スポンサーリンク

フォローする