Nexus 7 2013 LTEのroot化

発売と同時に買ってそのうちrootを取るつもりのまま特に不自由がないのでここまで放置。

外付けSDカードリーダを使ってみようと調べたところ、Nexus Media Importer(root不要)あるいはStickMount(要root)が定番らしい。 しかし、Nexus 7 2013ではUSB周りに問題があってNexus Media Importerでは外部メモリカードを読めなかったというレポートがちらほら。

StickMountなら大丈夫というのも確証がないが、rootをとっておくのも潮時かなとやってみた。

マニュアルでStep-by-Stepでやる方法もあるが、簡単に済ませるには、

のいずれかを使うのがお手軽。 Nexus 2012の時にはNexus 7 TOOLKITを使ったが、2013用は最新版を入手するためにはDonationが必要になったようだ。

Nexus Root ToolkitはインターフェイスがGUIになっていて最新のイメージにも対応していたのでこれを使ってみる。

といっても、

  • Nexus 7 2013をデバッグモードにする。
  • ADBドライバをインストールしてPCとNexus 7 2013とをUSBで接続する。
  • Nexus Root Toolkitを立ち上げ、機種とOSのビルド#を指定する。
  • Unlockボタンを押して指示に従う → Unlock完了
  • Rootボタンを押して指示に従う → root化完了

とやるだけであっさり完了。 簡単やん。

スポンサーリンク

フォローする