新旧Google Mapsでのマイマップの比較

2013年半ばに新しいGoogle Mapsがリリースされ、12月現在、2つのバージョンが併存し、ユーザはいずれかを選択することができる。便宜的に、この2つを「新しいGoogle Maps」、「旧Google Maps」と呼ぶことにする。

通常は古いバージョンよりも新しいバージョンの方が改良され、機能も追加されているので「新しいGoogle Maps」へ切り替えるのが筋だ。 しかし、最近「マイマップ」を作ってみて「新しいGoogle Maps」の良さを確認するとともに、少々微妙な点もあったので、改めて「マイマップ」について確かめてみた。

「マイマップ」はユーザが作ることができる「自分用」のマップで、新旧いずれのバージョンのGoogle Mapsを使って作るかによって、異なるバージョンのマイマップを作ることができる。

具体的なマイマップの作成手順は以下を参照。

  • 新しいGoogle Mapsでのマイマップ作成とルート検索
  • 旧Google Mapsでのマイマップ作成とルート検索

結論から言うと、新しいGoogle Mapsのマイマップは、旧Google Mapsのマイマップから多くの点で改良、機能強化されているが、逆に欠落した機能もある。
いずれを使うかは悩ましいところもあるが、ルート検索には(マイマップではなく)通常のマップを使う前提であれば新しいGoogle Mapsを使うのがよいと思う。

新しいGoogle Mapsマイマップの良い点

  • レイアウトがシンプルになり文字表示部分がより小さなスペースになったので、地図の表示面積が増えた。 これは画面が小さな端末を使う際にはありがたい。
  • レイヤを使えるようになったので、例えば、駅などを「ランドマーク」レイヤ、レストランを「レストラン」レイヤと分けて登録すれば、表示をレイヤごとにオン・オフできる。
  • マーカーの色と形を変更できる。
  • バルーンに表示される名称や説明を変更できるようになった。
  • バルーンに画像を表示することができるようになった。

新しいGoogle Mapsマイマップの残念な点

  • 登録済ポイント間のルート検索の際に、出発地を登録データから入力できなくなった。
  • 旧Google Mapsでは可能だった、電車・バス、徒歩でのルート検索ができなくなった。これは正確に言うと、旧Google Mapsではマイマップからルート検索を開始しても実際は通常の(マイマップでない)マップでルート検索が行われるので、ルート検索の全機能が使える。 一方、新しいGoogle Mapsのマイマップでは、通常のマップに戻らずにマイマップの中でルート検索を行う。 残念ながら、マイマップは自動車によるルート検索の機能しかないので、他の交通手段では検索できないということ。

もう一つのGoogle Mapsの問題点

モバイル環境、例えばAndroid端末、でGoogle Mapsを使うには、

  • Android用Google Mapsアプリを使う。
  • ブラウザからWeb版のGoogle Mapsを使う。

の2つの選択肢がある。 不通の場合はブラウザを使うよりもアプリを使うほうが良いのは言うまでもないが、今日現在のGoogle Mapsアプリはマイマップを表示できないという問題がある。

じゃあどうするのが良いのか?

色々な意見や考え方があると思うが、例えば旅行先で乗り物や街歩きでGoogle Mapsを活用するとすれば、僕が良いと思うのは、

  • 出発前に旅行先の気になるポイント(空港、駅、ホテル、観光スポット、レストランなど)を「新しいGoogle Maps」のマイマップに登録しておく。
  • 旅行先でインターネット環境があるとして、現在位置確認、ルート検索にはアプリを使う。 せっかく事前に作ったマイマップの上でこれらの機能を使えないが、アプリでマイマップが表示すらできず、Web版の使い勝手がモバイル端末で今ひとつなので仕方ない。
  • マイマップはブラウザから必要に応じて参照し、アプリ版マップの補足として使う。

ではないだろうか?

将来の展望と希望

新旧のGoogle Mapsのマイマップを使ってみての印象は、

  • 旧Google Maps – マイマップの機能は限定的であるが、ルート検索などは「普通の」マップと連携することで、それなりの使い勝手があった。
  • 新しいGoogle Maps – 「普通の」マップと切り離して、Google Maps Engineでマイマップを作ることによって機能強化されたところは多いが、無料で使えるGoogle Maps Engine Liteの機能不足のためか、今一歩。

今後どうなるかは分からないが、新しいGoogle Mapsに集約されて旧Google Mapsがリタイアするというのが普通だろう。 そうであれば、希望するのは、

  • 新しいGoogle Mapsの機能がさらに強化されて旧Google Mapsのマイマップでできたことが全て可能になること。
  • Androidアプリでマイマップを表示することができ、その機能をフルに利用できること。

現在は新旧過渡期にあるのかもしれないが、非常に強力で便利なツールなので、マイマップの機能を含めて、さらに良くなってもらいたい。

スポンサーリンク

フォローする