今日の映画 – ヴィンセントが教えてくれたこと(St. Vincent)

頑固者の不良オヤジと少年との友情を軸に、家族や学校の人たちを絡めたよくあるパターンのストーリー。しかも不良オヤジとなると真っ先に思いつくビル・マーレイをキャスティング。となると、映画を観なくても中身が想像できてしまう。

Pictures & Photos from St. Vincent (2014) - IMDb - Mozilla Firefox 2015-09-09 12.07.16

が、その事前の想像を裏切ること無く、それでもマンネリにならずに楽しませてくれる映画。

ビル・マーレイは地のママやってるのんちゃうのんと思わせるくらいハマってるし、子役のジェイデン・リーベラーもなかなか良い。ナオミ・ワッツは特に美人でもないしあまり印象に残らない女優やったけど、前作のバードマンでも良かったし、この映画でも存在感が出てきた感じがする。

映画の原題は直訳すると「聖人ヴィンセント」。学校のクラスでのキリスト教の聖人に倣って、宗教・宗派に関わらず、自分の身の回りで「聖人」と呼べるような人を探してみようという課題。最終的に数人が生徒や父兄の前で発表するという流れ。このあたりの宗教的な感覚は日本人には分かりにくいとこやけど、この映画がアメリカでもヒットしているということは、聖人の取り扱いは問題ないということか?それにしても、邦題はもうちょっとなんとかならんかな。

ビル・マーレイ演じるヴィンセントは見かけはとっつき難いオヤジやけど、認知症で入院している奥さんを分不相応なくらい良い療養所に入れて見舞いを欠かさないなど実はええ人やということは話が進むにつれてわかってくる。それでも、本人は破滅型の人間であることに変わりなく、資金管理をしていなくて気が付いたら破産同然になっていたり、それでもギャンブルで金をすったりするところなどは社会に適応できていない。

結局、奥さんの療養所の費用も払えなくなり、本人も軽い脳梗塞で倒れて万事休すとなったときに、奥さんが亡くなるというのはちょっと安易な決着と感じた。そういう細かいところでは突っ込みたくなるとこもあるけど、全体としてはうまくまとまっている。


Trailer


2015年に観た映画
もう1月も半ばを過ぎたけど、昨年1年間に観た映画のパンフレットを整理した。2015年に観た映画は合計59本。2013年が41本、2014年が...
“>2015に観た映画

番号 邦題 原題 監督 評価
41 ヴィンセントが教えてくれたこと St. Vincent Theodore Melfi 4.0
40 ナイトクローラー Nightcrawler Dan Gilroy 4.0
39 ふたつの名前を持つ少年 Lauf Junge Lauf Pepe Danquart 3.5
38 さよなら、人類 A Pigeon Sat on a Branch Reflecting on Existence Roy Andersson 3.5
37 人生スイッチ Wild Tales Damian Szifron 4.5
36 ラブ&マーシー 終わらないメロディー Love & Mercy Bill Pohlad 3.5
35 フレンチアルプスで起きたこと Force Majeure/Turist Ruben Ostlund 4.0
34 オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分 Locke Steve Knight 4.5
33 チャイルド44 森に消えた子供たち Child 44 Daniel Espinosa 4.0
32 ターナー、光に愛を求めて Mr. Turner Mike Leigh 3.5
31 アドバンスト・スタイル そのファッションが、人生 Advanced Style Lina Plioplyte 3.0
30 マッドマックス 怒りのデス・ロード Mad Max: Fury Road George Miller 4.0
29 靴職人と魔法のミシン Cobbler Thomas McCarthy 3.0
28 スライ・ストーン Sly Stone Willem Alkema 3.0
27 ジェームス・ブラウン〜最高の魂を持つ男 Get On Up – The James Brown Story Tate Taylor 4.0
26 チャッピー Chappie Neill Blomkamp 4.5
25 イタリアは呼んでいる The Trip to Italy Michael Winterbottom 4.0
24 マジック・イン・ムーンライト Magic in the Moonlight Woody Allen 4.5
23 セッション Whiplash Damien Chazelle 4.0
22 リトル・ダンサー Billy Elliot Stephen Daldry 3.5
21 パレードへようこそ Pride Matthew Warchus 3.5
20 ディオールと私 Dior and I Frederic Tcheng 3.0
19 JIMI: 栄光への軌跡 Jimi: All Is by My Side John Ridley 4.0
18 バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance) Alejandro Gonzalez Inarritu 4.0
17 インド・オブ・ザ・デッド Go Goa Gone Raj Nidimoru, Krishna D.K. 3.5
16 女神は二度微笑む Kahaani Sujoy Ghosh 4.0
15 パリよ、永遠に Diplomatie Volker Schlondorff 3.0
14 博士と彼女のセオリー The Theory of Everything James Marsh 3.5
13 イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密 The Imitation Game Morten Tyldum 4.5
12 妻への家路 帰来 張芸謀 4.0
11 シェフ 三ツ星フードトラック始めました Chef Jon Favreau 3.5
10 フォックスキャッチャー Foxcatcher Bennett Miller 3.5
9 アメリカン・スナイパー American Sniper Clint Eastwood 4.0
8 おみおくりの作法 Still Life Uberto Pasolini 3.0
7 エクソダス 神と王 Exodus: Gods and Kings Ridley Scott 3.5
6 ドラフト・デイ Draft Day Ivan Reitman 2.5
5 特捜部Q 檻の中の女 Kvinden i buret Mikkel Norgaard 3.0
4 KANO 1931海の向こうの甲子園 KANO 馬志翔 3.5
3 ジミー、野をかける伝説 Jimmy’s Hall Ken Loach 3.5
2 シン・シティ 復讐の女神 Sin City: A Dame to Kill For Robert Rodriguez, Frank Miller 3.5
1 毛皮のヴィーナス Venus in Fur Roman Polanski 4.0
スポンサーリンク

フォローする