今日の映画 – 黄金のメロディ マッスル・ショールズ(Muscle Shoals)

アラバマ州のマッスル・ショールズという片田舎の町の伝説的音楽スタジオのドキュメンタリー映画。予備知識無しに観に行ったので、キース・リチャーズやボノなどそうそうたるメンバーがこの地とスタジオを褒め称える理由が最初はよう分からんかった。特に映画の最初のところで、マッスル・ショールズの自然の景色なんかを織り交ぜた映像で、ここが超自然的なパワースポットであるかのような印象やった。まあ、それは間違いではないねけど、映画が進むにつれ、2つのスタジオとそれらに関わる非凡な人達があってのことということが分かってくる。

Muscle Shoals

そもそもの発端はリック・ホールという結構アクの強い元ミュージシャンが「フェイム・スタジオ」を作ってパーシー・スレッジやアレサ・フランクリンの録音で大ヒットを連発する。この時にリックが発掘したスタジオ付きの演奏者たちがスワンパーズで、メンバーは全員地元の白人やのに黒人以上のコテコテのR&Bの申し子みたいな連中。映画の中で紹介されるエピソードのひとつが、ポール・サイモンが電話してきて「…のバックで演奏している黒人たちと録音したい」と言って、「ええけど、あいつらはみんな白人やで」と言われたという話。

ところが成功したら、スワンパーズは独立して自分達のスタジオ「マッスル・ショールズ・サウンド・スタジオ」を作って商売敵にになってしまう。映画から察するところ、リックはかなり変わった人で一緒にやるのがしんどかったみたい。

とにかくリックは大ピンチ。ここで彼は知っているミュージシャンに電話を掛けまくって即席で演奏者を集めて見事ビジネスを維持すると映画の中ではなっている。でも、流れは「マッスル・ショールズ・サウンド・スタジオ」へ移っていたみたい。

映画は、2つのスタジオの当事者たちに加えて、大物ミュージシャンのインタビューが散りばめられていて見応えあり。驚いたのは、「フェイム・スタジオ」の初期の頃の録音しているところの撮影フィルムとか過去の貴重な映像が思ったより沢山残っていたこと。これらの映像だけでも値打ちあり。

映画を観た上での僕の理解は、マッスル・ショールズを音楽の聖地のようにした最大の功労者はスワンパーズ。そのスワンパーズを見出して最初のスタジオを作って成功させたリックが2番目の功労者。しかし、共通して彼らの背景にあるのは、かつて先住民族がその中に音楽を聞いたという「アラバマ州の自然」ということ。

上映館は東京では2館だけで、行ったのは新宿駅すぐそばのシネマカリテ。ここでも1日2回だけの上映で、音楽ドキュメンタリー物の興行はしんどいことを思わせる。ロビーに手づくりのディスプレイがあるし、初日にはピータ・バラカンのトークショーをやるなど頑張ってるねんけどなぁ。

IMG_20140801_110649


Trailers


2014年に観た映画一覧

番号 邦題 原題 監督 評価
1 ブランカニエベス Blancanieves Pablo Berger 4
2 フォンターナ広場 イタリアの陰謀 Romanzo di una strage Marco Tullio Giordana 3
3 鑑定士と顔のない依頼人 The Best Offer Giuseppe Tornatore 3
4 オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ Only Lovers Left Alive Jim Jarmusch 4
5 さよなら、アドルフ Lore Cate Shortland 3
6 ROOM237 Room 237 Rodney Ascher 2
7 エレニの帰郷 The Dust of Time Theo Angelopoulos 4
8 アメリカン・ハッスル American Hustle David O. Russell 3.5
9 ウルフ・オブ・ウォールストリート The Wolf of Wall Street Martin Scorsese 4.5
10 大統領執事の涙 The Butlerl Lee Daniels 3.5
11 エージェント:ライアン Jack Ryan: Shadow Recruit Kenneth Branagh 2.5
12 ダラス・バイヤーズクラブ Dallas Buyers Club Jean-Marc Vallee 4.5
13 MUD – マッド – Mud Jeff Nichols 3.5
14 ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅 Nebraska Alexander Payne 3.5
15 それでも夜は明ける 12 Years a Slave Steve McQueen 4
16 LIFE! The Secret Life of Walter Mitty Ben Stiller 3.5
17 ホビット 竜に奪われた王国 The Hobbit: The Desolation of Smaug Peter Jackson 3
18 あなたを抱きしめる日まで Philomena Stephen Frears 3.5
19 ウォルト・ディズニーの約束 Saving Mr. Banks John Lee Hancock 4
20 ブライアン・ウィルソン ソングライター ザ・ビーチ・ボーイズの光と影 Brian Wilson: Songwriter 1962 – 1969 Chrome Dreams 3
21 8月の家族たち August: Osage County John Wells 4.5
22 アメイジング・スパイダーマン2 The Amazing Spider-Man 2 Marc Webb 3
23 プリズナーズ Prisoners Denis Villeneuve 4
24 ブルー・ジャスミン Blue Jasmin Woody Allen 3.5
25 ダークブラッド Dark Blood George Sluizer, 4
26 ある過去の行方 Le passé Asghar Farhadi 4
27 インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌 Inside Llewyn Davis The Coen Brothers 4
28 チョコレートドーナツ Any Day Now Travis Fine 3.5
29 グランド・ブダペスト・ホテル The Grand Budapest Hotel Wesley Anderson 3.5
30 サード・パーソン Third Person Paul Haggis 4
31 her/世界にただひとつの彼女 Her Spike Jonze 2.5
32 ジゴロ・イン・ニューヨーク Fading Gigolo John Turturro
33 複製された男 Enemy Denis Villeneuve 4
34 黄金のメロディ マッスル・ショールズ Muscle Shoals Greg ‘Freddy’ Camalier 4
スポンサーリンク

フォローする