今日の映画 – キングスマン(Kingsman – The Secret Service)

予告編を観て楽しみにしていた映画。監督のマシュー・ヴォーンと原作のマーク・ミラーは「キック・アス」のコンビ。

Kingsman

大きな話の流れは、地球のためには人類は悪で、一部の選ばれた人以外を抹殺してしまおうという悪者とそれを阻止しようとする民間の秘密組織との戦い。その秘密のスパイ組織がイギリスの上流階級によって作られたのでいかにもイギリス紳士然としたスパイがアクションしたり、新たに平民から人材をリクルートしようとするなどイギリスの社会・文化を下敷きにしているのが面白い。

コリン・ファースは英国国王までやったくらいなのでイギリス紳士なんかお手の物。この映画ではパブの中での派手な格闘シーンをスタント無しでやっている。 マイケル・ケインは年取ったなあという感じはするけど健在。悪役のサミュエル・L・ジャクソンはこの手の役で俄然元気が出てきて活き活きしている。

メインにクレジットされている上記3人に対して、主演のタロン・エガートンはこの映画が2作目という無名の俳優やけど、頑張ってる。

あと、エンドロールを観るまで分からんかったけど、チョイ役でマーク・ハミルが出ていたのにびっくり。 ルーク・スカイウォーカーの面影なし。

耳つかみ

イギリスを舞台にしたスパイ物なので、傘、ライター、靴などのアナログ小物の秘密兵器が出てくるところは007シリーズを連想させる。サミュエル・L・ジャクソンの悪役も007シリーズの悪役のイメージに近い。

他の映画との関係、新人候補が共同生活しながら特訓されるところはなんとなくハリーポッターを連想する。特訓の終盤で、ペットの動物を選ばせられるところも、ホグワーツでペット(ふくろうとか)を選ぶのに似ている。

さらにスター・ウォーズとの関連性も随所に見られる。まず、誘拐されたスウェーデン王女が独房に閉じ込められているのは、レイアがデス・スターの独房に閉じ込められていたのにそっくり。

キングスマンの欠員の人員補充は既存キングスマンが候補を連れて来てテストすることになるが、これはジェダイ・マスターとパダワンの関係を連想させる。

殺戮シーンはなんとなくキル・ビルを思わせるところがあるし、そうして観ると殺し屋ガゼル役はキル・ビルのGOGO夕張と対比付けたくなってくる。

パロディではないが、ペットの犬の名前「JB」が、ジェームス・ボンドでもなく、ジェイソン・ボーンでもなくジャック・バウアーという会話も洒落ている。

スパイ物なので、登場人物が死んでしまうのは普通やけど、この映画では「えっ」と思うくらい簡単に死なせてしまうし、大勢を一気に死なせてしまう場面もある。まあ、コメディなので人の命の尊厳云々を言う気はないけど、ちょっと悪乗りし過ぎかなと思うギリギリのところ。


Trailer


2015年に観た映画
もう1月も半ばを過ぎたけど、昨年1年間に観た映画のパンフレットを整理した。2015年に観た映画は合計59本。2013年が41本、2014年が...
“>2015に観た映画

番号 邦題 原題 監督 評価
43 キングスマン Kingsman – The Secret Service Matthew Vaughn 4.5
42 黒衣の刺客 聶影娘 侯孝賢 3.0
41 ヴィンセントが教えてくれたこと St. Vincent Theodore Melfi 4.0
40 ナイトクローラー Nightcrawler Dan Gilroy 4.0
39 ふたつの名前を持つ少年 Lauf Junge Lauf Pepe Danquart 3.5
38 さよなら、人類 A Pigeon Sat on a Branch Reflecting on Existence Roy Andersson 3.5
37 人生スイッチ Wild Tales Damian Szifron 4.5
36 ラブ&マーシー 終わらないメロディー Love & Mercy Bill Pohlad 3.5
35 フレンチアルプスで起きたこと Force Majeure/Turist Ruben Ostlund 4.0
34 オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分 Locke Steve Knight 4.5
33 チャイルド44 森に消えた子供たち Child 44 Daniel Espinosa 4.0
32 ターナー、光に愛を求めて Mr. Turner Mike Leigh 3.5
31 アドバンスト・スタイル そのファッションが、人生 Advanced Style Lina Plioplyte 3.0
30 マッドマックス 怒りのデス・ロード Mad Max: Fury Road George Miller 4.0
29 靴職人と魔法のミシン Cobbler Thomas McCarthy 3.0
28 スライ・ストーン Sly Stone Willem Alkema 3.0
27 ジェームス・ブラウン〜最高の魂を持つ男 Get On Up – The James Brown Story Tate Taylor 4.0
26 チャッピー Chappie Neill Blomkamp 4.5
25 イタリアは呼んでいる The Trip to Italy Michael Winterbottom 4.0
24 マジック・イン・ムーンライト Magic in the Moonlight Woody Allen 4.5
23 セッション Whiplash Damien Chazelle 4.0
22 リトル・ダンサー Billy Elliot Stephen Daldry 3.5
21 パレードへようこそ Pride Matthew Warchus 3.5
20 ディオールと私 Dior and I Frederic Tcheng 3.0
19 JIMI: 栄光への軌跡 Jimi: All Is by My Side John Ridley 4.0
18 バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance) Alejandro Gonzalez Inarritu 4.0
17 インド・オブ・ザ・デッド Go Goa Gone Raj Nidimoru, Krishna D.K. 3.5
16 女神は二度微笑む Kahaani Sujoy Ghosh 4.0
15 パリよ、永遠に Diplomatie Volker Schlondorff 3.0
14 博士と彼女のセオリー The Theory of Everything James Marsh 3.5
13 イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密 The Imitation Game Morten Tyldum 4.5
12 妻への家路 帰来 張芸謀 4.0
11 シェフ 三ツ星フードトラック始めました Chef Jon Favreau 3.5
10 フォックスキャッチャー Foxcatcher Bennett Miller 3.5
9 アメリカン・スナイパー American Sniper Clint Eastwood 4.0
8 おみおくりの作法 Still Life Uberto Pasolini 3.0
7 エクソダス 神と王 Exodus: Gods and Kings Ridley Scott 3.5
6 ドラフト・デイ Draft Day Ivan Reitman 2.5
5 特捜部Q 檻の中の女 Kvinden i buret Mikkel Norgaard 3.0
4 KANO 1931海の向こうの甲子園 KANO 馬志翔 3.5
3 ジミー、野をかける伝説 Jimmy’s Hall Ken Loach 3.5
2 シン・シティ 復讐の女神 Sin City: A Dame to Kill For Robert Rodriguez, Frank Miller 3.5
1 毛皮のヴィーナス Venus in Fur Roman Polanski 4.0
スポンサーリンク

フォローする