今日の映画 – ジェイソン・ボーン(Jason Bourne)

昔はJBといえばJames Bondやったが、今ではJason Bourne。その映画の5作目。ただし、4作目の「ボーン・レガシー」はボーン=マット・デイモンが出てこないので、これが実質4作目。

Jason Bourne

タイトルは先の3部作が「ボーン」の後に「アイデンティティ」、「スプレマシー」、「アルティメイタム」を付ける形式だったのが、この映画ではシンプルに「ジェイソン・ボーン」としている。ちなみに、ラストシーンはこの映画で完結とすることもできるし、続編を作ることもできるような設定。

これまでの3部作では記憶を失ったボーンが少しずつ記憶を取り戻しながら話が進んでいくという展開だったのが、前作で完全に記憶を取り戻してしまったので、この映画では父親絡みでまだ知らない過去があったという設定に鳴っている。

前作から9年の間をおいての映画化なので、マット・デイモンもさすがに若くない。それでもファイト・クラブでの殴り合いや、前半のバイクでのアクションシーンなんかは頑張ってる。派手なカーチェイスはこの映画でも健在で、映画の後半、ラスベガスを舞台にSWATの装甲車と乗用車の街中での走りを見せてくれる。ただ、スプレマシーでのカーチェイスと比べてかなり大味。装甲車が意味もなく一般車をかき分けるようにひっくり返していくのは迫力はあるが必然性を感じない。乗用車で追っかけるボーンもありきたりでイマイチ。やっぱりボーンが追われる方がより緊張感が高くて良いように思う。

アクションシーンは例によって、やたら細切れにしたカットをつなぎ合わせたような映像。一つ一つはとても追いきれないので流れを観るという感じ。好き嫌いがあるかもしれないが、余分な説明なしにスピード感を持って進めていくのはこのシリーズの特長でもあるので悪くない。

一方で、ストーリではかなり荒っぽいところが気になった。一つは、ボーンがアメリカに入国する際の審査のシーン。当然贋のパスポートでアメリカに入国しようとするわけで、審査でひっかかりそうなところをアリシア・ヴィキャンデル演じるCIAのヘザー・リーが許可して入国させるところ。この時点でボーンとリーは緩い協力関係にあっても、こういう細かい打合せまではやる仲ではなかったはず。

もう一つ、CIAのサーバをハッキングしたジュリア・スタイルズ演じるニッキーがボーンにコンタクトするためにギリシャまで出かけてファイト・クラブで見つけたボーンに会合場所をメモで指示するくだり。結局、ハッキングしたデータを渡したかったんやから、その場でUSBメモリを渡したらそれで終わりやん。ちなみに、このUSBメモリ、ボーンが後でコインロッカーの中にあるのを発見するが、画面ではっきりと「Encrypted(暗号化)」と読める。普通、暗号化してたとしても、USBメモリにそんなこと書けへんけどな。

そんなことで、ツッコミどころはいろいろあるけど、楽しめる映画。


Trailer


2016年に観た映画

番号 邦題 原題 監督 評価
46 ジェイソン・ボーン Jason Bourne Paul Greengrass 3.5
45 ある天文学者の恋文 La Corrispondenza Giuseppe Tornatore 4.0
44 ハドソン川の奇跡 Sully Clint Eastwood 4.5
43 ソング・オブ・ラホール Song of Lahore Sharmeen Obaid-Chinoy 4.0
42 スーサイド・スクワッド Suicide Squad David Ayer 4.0
41 イングリッド・バーグマン 愛に生きた女優 Jag ar Ingrid Stig Bjorkman 4.0
40 ティエリー・トグルドーの憂鬱 La Loi du Marche Stephane Brize 3.5
39 イレブン・ミニッツ 11 Minut Jerzy Skolimowski 3.5
38 ニュースの真相 Truth James Vanderbilt 3.0
37 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 Batman v Superman: Dawn of Justice Zack Snyder 3.5
36 ブルックリン Brooklyn John Crowley 2.5
35 トランボ ハリウッドに最も嫌われた男 Trumbo Jay Roach 4.0
34 AMY エイミー Amy Asif Kapadia 4.0
33 帰ってきたヒトラー Er ist wieder da David Wnendt 4.0
32 教授のおかしな妄想殺人 Irrational Man Woody Allen 4.5
31 レジェンド 狂気の美学 Legend Brian Helgeland 3.5
30 デッドプール Deadpool Tim Miller 4.5
29 マネーモンスター Money Monster Jodie Foster 4.0
28 サウスポー Southpow Antoine Fuqua 3.5
27 マイケル・ムーアの世界侵略のススメ Where to Invade Next Michael Moore 3.5
26 ヘイル、シーザー! Hail, Caesar! Joel Coen,
Ethan Coen
4.0
25 マジカル・ガール Magical Girl Carlos Vermut 4.5
24 レヴェナント:蘇えりし者 The Revenant Alejandro González Iñárritu 4.0
23 アイヒマン・ショー/歴史を映した男たち The Eichmann Show Paul Andrew Williams 3.5
22 ボーダーライン Sicario Denis Villeneuve 4.0
21 ミケランジェロ・プロジェクト The Monuments Men George Clooney 2.5
20 Johnny Winter: Down & Dirty Johnny Winter: Down & Dirty Greg Olliver 3.5
19 スポットライト Spotlight Tom McCarthy 4.5
18 さざなみ 45 Years Andrew Haigh 4.5
17 ルーム Room Lenny Abrahamson 3.5
16 最高の花婿 Qu’est-ce qu’on a fait au Bon Dieu? Philippe de Chauveron 3.5
15 人生は小説よりも奇なり Love is Strange Ira Sachs 3.5
14 レッキング・クルー 〜伝説のミュージシャンたち〜 The Wrecking Crew Denny Tedesco 4.0
13 リリーのすべて The Danish Girl Tom Hooper 4.5
12 SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁 Sharlock: The Abominable Bride Douglas Mackinnon 2.5
11 ヘイトフル・エイト The Hateful Eight Quentin Tarantino 4.5
10 マネー・ショート 華麗なる大逆転 The Big Short Adam McKay 4.0
9 キャロル Carol Todd Haynes 4.5
8 サウルの息子 Saul fia Laszlo Nemes 3.5
7 ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります 5 Flights Up Richard Loncraine 3.0
6 独裁者と小さな孫 The President Mohsen Makhmalbaf 4.5
5 ブラック・スキャンダル Black Mass Scott Cooper 4.0
4 消えた声が、その名を呼ぶ The Cut Fatih Akin 4.0
3 完全なるチェックメイト Pawn Sacrifice Edward Zwick 4.0
2 ブリッジ・オブ・スパイ Bridge of Spies Steven Spielberg 4.5
1 スター・ウォーズ/フォースの覚醒 The Force Awakens J.J. Abrams aigh 4.8
スポンサーリンク

フォローする