Jolicloud 2 beta

以前にアカウントを作ってちょっと遊んだけど忘れていたJolicloudから「Jolicloud 2 beta」の案内が来ていたので、どんなもんか試してみた。

Jolicloudのサイトへアクセスしたら、説明もないままいきなりこの画面。ちなみに、ChromeのJolidriveアプリを起動してもこのページへリダイレクトされたので、今までのJolidriveを置き換えるサービスなのかなと思う。


「Next」のボタンを押すと、次々にJolicloud 2の機能説明が出てくる。 今までのJolidriveの細かいところは忘れたけど、SNSなどのクラウド・サービスからリンクを集めてきて統合的に見せてくれるようなもんだったという記憶。 当時の印象は、「画像ファイルなどを無料でアップロードするサービスは設備投資がバカにならんから、リンクだけを集めてくるのは設備も大して掛からんし、頭ええなぁ。 せやけど、他人の褌で相撲取るみたいなもんで独自性あるんかいな?」 というもの。
とりあえず続けていくと、Facebook、Twitter、Google+のいずれかでつぶやくのを矯正され、その後こんな画面へ。 ちなみに、これはFacebookで自分のタイムラインを指定したもの。

これって今までのJolicloudと変わらんような気がするけどFeedlyが加わってRSSリーダーも統合したというのが新しいところか?
続いて、メニューの上の方にある、「Home」と「Drive」のボタンで切り替えるとこんな画面。Joli OSのランチャーの画面そのままやん。

ここにはCloud Storage Servicesという項目があって、「Connect」のボタンを押すと、こんな風。 アカウントを作ってあるオンライン・ストレージをここでまとめて管理できるということか?

結論のちょっとまえ
各種のSNS、RSS Reader、オンライン・ストレージのポータルみたいなもんを提供するというサービスは着眼点は良さそうにも見えるが、果たしてこのJolicloud 2を中心に置いたオペレーションに切り替えるかどうかというと疑問は残る。
まあ、もうちょっと触ってみて結論出すとするか、てきとーやもん。

スポンサーリンク

フォローする