クラウドストレージの同期フォルダの場所を変更する方法

家の中のPCに順次Windows 10をクリーンインストールして整理する過程で何台かの同期フォルダの場所を変更した。もうしばらくは触らないと思うので、やり方忘れた時のためのメモ。

OneDrive

  • タスクトレイのOneDriveアイコンを右クリックして「設定」を選ぶ。
  • 「設定」タブの「OneDriveのリンク解除(U)」をクリック。

    Microsoft OneDrive 2015-09-04 14.27.04

  • 「OneDriveへようこそ」の画面になるので「使ってみる」を押して次へ進む。

    Microsoft OneDrive 2015-09-04 14.30.50

  • サインインを求められるので、必要事項を入力して次へ進む。

    Microsoft OneDrive 2015-09-04 14.34.26

  • 「OneDriveフォルダーを設定します」の下部に現在の同期フォルダの場所が表示されているので、「変更」ボタンを押して新しい同期フォルダの場所を指定する。

    Microsoft OneDrive 2015-09-04 14.39.58

  • 指定した場所に既にファイルがある場合は注意が表示される。問題なければ「この場所を使用」を押すと移動が始まる。

    Microsoft OneDrive 2015-09-04 14.50.16

Google Drive

  • タスクトレイの中のGoogle Driveアイコンをクリックしてポップアップするメニュー右上の縦「・・・」をさらにクリックして表示されるメニューから「設定」を選択する。

    StackEdit – Editor 2015-09-04 15.10.28 2015-09-04 15.12.10

  • 「アカウント」タブの「アカウント接続を切断…」を押すと確認のポップアップが現れるので「はい」を選択。

    設定 - Google ドライブ 2015-09-04 15.21.06

  • 切断を確認するメッセージがでるので、「OK」。

    Google ドライブ 2015-09-04 15.24.59

  • 改めて、タスクトレイのGoogle Driveアイコンをクリックして、「ログイン」ボタンを押す。

    Desktop 2015-09-04 15.28.03

  • Googleアカウントへログインする。

    Google ドライブにログイン 2015-09-04 15.31.50

  • Google Driveの説明画面が幾つか続くので、「次へ」を押して進む。

    Google ドライブへようこそ(ステップ 1_4) 2015-09-04 15.58.39

  • 完了の画面に「詳細設定」ボタンがあるので押す。

    Google ドライブへようこそ(ステップ 4_4) 2015-09-04 16.00.58

  • 新しい同期フォルダの場所を指定して「変更」を押し。「同期を開始」をクリックして終了。

    詳細設定 - Google ドライブ 2015-09-04 16.02.53

Dropbox

  • タスクトレイにあるDropboxのアイコンをクリックして表示されるメニューの右上隅の歯車アイコンをさらにクリック。表示されるメニューから「基本設定…」を選ぶ。

    Dropbox メニューを開くには Enter キーを押してください 2015-09-04 16.42.02 2015-09-04 16.43.32

  • 「アカウント」タブの中に現在の同期フォルダの場所が表示されているので、新しい場所を指定して「移動」。「OK」を押すと移動する旨のメッセージが出て了解して完了。
スポンサーリンク

フォローする