モバイルルータGlocalME G3をVodafone アイルランドSIMで使う

Online Top Up & Web Text - Vodafone Ireland - Google Chrome 2018-04-09 22.28.16

GlocalME G3でVodafoneアイルランドSIMを使う前に

このブログを書いている時点での、Vodafone アイルランドSIMの状況は、以下の通り。

  • 購入済
  • 30ユーロトップアップ済(残額:30.5ユーロ)
  • ”Top up offer” のPlan(音声、データ、Textなどが組み合わされたプラン)未購入。今後も購入予定なし。
  • Add on未購入。来週旅行に出発する前に”EU域内で30日間、5GB、15ユーロ”のAdd onを購入予定。
  • RED RoamingはデフォルトでOpt-in(有効化)されていることを確認した。

PlanとAdd onを購入していないので、日本でSIMをルータに入れてアクティブにしても購入した容量が減る心配はない。

だが、RED Roamingは有効なのでGlocalME G3にSIMを入れる際にルータ側でローミングしない設定にしておかないと日本でのローミングが行われてクレジットから料金が引き落とされてしまう。先にSIMをスマートフォンに入れてみた際には、ローミングの設定をオフにしておいたのでこの設定のままでも問題なかった。

GlocalME G3でも同様にできるか分からないので、SIMの設定側でRED RoamingをOpt-out(無効化)しておく。

My Vodafoneのサイトの「Top up & offers」~「Change roaming plan」と進んで「RED Roaming」の項目の右下のボタンが「Opt-out」になっていたらボタンを押して無効化する。下のスクリーンショットは無効化した状態。
Change roaming plan - Vodafone Ireland - Google Chrome 2018-04-09 22.29.31

Vodafone アイルランドSIMをルータに挿入

前回のIIJmioのSIMと同様にSIMトレイに乗せて挿入し電源投入。メインメニューからSIM管理に入り、SIM1を選択すると次のようなポップアップが現れる。ここで「OK」をタップしないと次へと進めないので「OK」を選択する。
2018_04_09 0_24 Office Lens

メインの画面に戻ると、VodafomeのSIMが表示され、メニュー項目も「ローカルSIM」に変わっている。
2018_04_09 0_25 Office Lens

この「ローカルSIM」をタップして詳細を見る。
2018_04_09 23_35 Office Lens (1)

さらに「データ接続」をタップして、より詳しい情報を見る。案の定ローミングがオンになっている。SIM側でRED Roamingを無効にしておかなかったら、SIM1を選んだ時点でローミングが始まっていてもおかしくなかった。この設定はメニューの深いところにあって見つけにくいので、デフォルトでローミングできるようにしておかないと設定が分からずに使えないユーザが続出するのでこういう仕様になっているのかもしれないが、逆にローミングしたくないところで気付かないまま料金が発生する可能性があるので要注意。
2018_04_09 23_35 Office Lens

APNの設定

Voderfone甩のAPNをセットしておこうとAPNを見てみると、自動的に「Vodafone IE」と「Vodafone IE-MMS」の2つが作成されていた。
2018_04_09 0_30 Office Lens

自動で作成されない場合はマニュアルで設定することになるが、名前を適当に付けて、APNを「live.vodafone.com」に設定するだけで大丈夫らしい。
2018_04_09 0_31 Office Lens

念のため、残りの項目も記録として残しておく。
2018_04_09 0_31 Office Lens (1)

スポンサーリンク

フォローする