とんつう [錦糸町]

錦糸町で河内音頭の盆踊りを見たあとに友人夫妻に連れられて初訪問。場所は錦糸町の北側、錦糸公園のひとつ西のブロック。

WP_20140827_040

店内はテーブルが7席くらいとカウンターでそんなに広くない。テーブルには手づくり風の七輪の台が乗ってる。

WP_20140827_042

席につくとメニューと一緒に「当店の料理方針についてご説明」という文書あり。なんやら、肉に対するこだわりは普通やないみたい。

WP_20140827_048

名物の「スカイツリーハラミ」は予約してもらっていたので、店主のアドバイスは、あと2品ほどあったら量は4人には十分なので食味の違った肉を選んでくれるというのでおまかせ。キムチとかを肴に飲み始めると、しばらくして「スカイツリー」ハラミ登場。長さ1mくらい、重さは1.4kgのジャンボサイズ。

WP_20140827_049

焼き方は、煙だらけ脂だらけになる焼き方と普通の焼き方の2種類あるそうなので、普通の方を希望。店主自ら焼いてくれるのでお任せ、というかこれは自分達では焼けん。 (後で分かったが、煙だらけ脂だらけになる焼き方は七輪を3つ並べてハラミを長いまま一気に焼くらしい)

WP_20140827_054

網の上に輪になるように並べ終わった所。このハラミは標準より大きかったみたいで、一巻きでは収まらず端っこを折り返してある。

見たところ炭火はかなり弱火。その上で何度か裏返してゆっくりと火を入れていく。説明によると、下面を焼いている間に上面を休ませているということらしい。火が通ったところからハサミで一口大に切ってくれるので食べ始める。 既に下ごしらえで塩味が付いているのでタレは不要、ジューシーでめちゃくちゃ旨い。

WP_20140827_058

食べ始めの頃。

WP_20140827_061

旨すぎて、箸が止まらない。

WP_20140827_062

1.4kgを4人で一気に完食。驚いたことに、食べきるまでにそれなりに時間が経っているのに、肉が全く固くならず最後までジューシーなまま。 肉の仕入れ、下ごしらえ、焼きが揃わないと味わえないのでこれは値打ちあり。

WP_20140827_063

選んでもらった2品は、ハチノスとカルビ。

WP_20140827_065

勢いに任せて、これらも食う。

WP_20140827_067

網のどこに乗せるかのインストラクションがあったけどお構いなし。

WP_20140827_045

ホッピーは中を2回お代わり。

WP_20140827_068

もうそこそこお腹が膨れてきたところで、レバー追加。

WP_20140827_070

生でも十分いけそうやったけど、もちろん焼いてます、ちょっとだけ。

WP_20140827_071

〆は冷麺。

WP_20140827_073

美味しゅうございました。


とんつう(東京都墨田区太平3丁目3−2)

スポンサーリンク

フォローする