手打ちそば二丘 [高輪]

白金高輪の交差点から国道1号線沿いに魚籃坂下方面へ少し行ったところ、メゾンカイザーと同じビルの2階にある蕎麦屋。 このビルは傾斜地に建っていて、メゾンカイザー側から入るとオフィスビルのような殺風景な通路から階段を上がる。 ビルの裏側の坂道からは直接2階へ繋がっている。



暖簾をくぐると広くはないが落ち着いた感じの店内。

国道側の窓は障子越しの明かり取りになっている。

昼だったので、もりそば(650円)を注文。せいろではなくざるにこんもりと盛られた蕎麦はやや細身でおいしい。 つけ汁は甘すぎず辛すぎず、かつおだしがしっかり効いている。

この店は福島産、北海道産の蕎麦を自家製粉して手打ちしているらしい。 せいろの底が透けて見えるくらい薄く盛って一人前の有名店なんかと比べて良心的な量と価格。

ちょっと蕎麦屋で一杯というには場所と建物に風情がなさすぎるが、蕎麦を食べに行くにはよい店。