吉祥寺カレー屋 まめ蔵 [吉祥寺]

吉祥寺まで映画を見に行ったので、ランチにカレーを食べに行く。「まめ蔵」は1978年にオープンした吉祥寺では有名なカレー屋なのでここにしてみる。



日曜日の昼前ということもあって、店の前には10人ちょっとの行列。 他に行くあてもないので列んで待つ。

待つこと20分でやっと席へ案内される。すぐにらっきょと福神漬けが出てくる。卓上にはこの店のオリジナル七味が2種類置いてあった。

メニュー。ランチタイムは+100円で飲み物が付くが、映画の時間が心配だったのでカレー単品を注文。

店内は普通の喫茶店風。ランチの客のピークは過ぎた様、カレーが出てくるのを待つ、待つ、待つ。

席についてから待つこと20分。少々いらいらしてきたところで、やっと出てきた豆カレー。

とチキンカレー。

30年以上続いている店だけのことはあってうまいけど、特別びっくりするようなことはない。このカレーを食べるためだけに吉祥寺まで行くことはないなぁ。

豆とチキンでルーが違っているようにでもなかったのに、注文してから出てくるまで20分も掛かってた。どうやら厨房の効率が良くないように見える。

こんなに待たされるとは思っていなかったので、少々慌てて食べることになり気分的にマイナス。カレー自体は悪くなかったので残念。


まめ蔵 (東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目18)

スポンサーリンク

フォローする