コーヒー豆の自家焙煎に挑戦

自家焙煎と言っても生豆からの焙煎ではなく、エスプレッソ用の豆を切らしてしまったので普通に焙煎されていた豆を追加焙煎やってみた。

道具は、100円ショップで買ってきた、アルミの雪平鍋。 側面に打ち出したような模様があるけど、薄いアルミ板をプレスで作った安物。この鍋の底に2cm間隔くらいに釘で穴を開ける。

P_20141115_232206

ここに追加焙煎する豆をとりあえず100g入れる。

P_20141115_223412

このままやと豆が弾けて周りに飛び散るので、これも100円ショップで買ってきたステンレスの笊で蓋をする。ちょうどええ具合にサイズがぴったり。

P_20141115_223443

これをガスコンロの火にかざして振り続ける。

P_20141115_223733

10分くらい経つとパチパチ豆が爆ぜる音がする。止めたいのを我慢して2分続けて焙煎終了。

P_20141115_224711

火から下ろしてもまだ煙が出続けているので、皿に広げてあおいで冷ます。

P_20141115_232042

てきとーにやった割には深煎りの豆になった。 が、この後、粉に挽くときに間違えて粗挽きにしてしまった、トホホ。

スポンサーリンク

フォローする