ベランダ植物観察記録2017(7)

サンスベリア ボンセレンシスの株分け前

サンスベリア ボンセレンシスの株分け

昨年買った鉢植えのサンスベリア。この品種は人の指くらいの太さの棒状の葉がうちわのように生えてくる。年を越して脇から新芽が2つ出てきていたが、そのまま放置していたら鉢が狭そうになってきた。

元もとの親株には葉が10本、親株の両側に生えてきた脇芽にはそれぞれ3本。
サンスベリア ボンセレンシスの株分け前

根を傷めないように、そっと鉢から抜き出して土を払う。思ったより根が張っていて、親株と子株の根がからまっている。
鉢から抜き出したところ

親株と子株の接続部分はこんな感じ。根の大半は親株から出ていて子株の根は少ない。子株の元をハサミで切って、慎重に絡み合った根を解く。
子株の付け根部分

分離した子株。
分離した子株

同様にもう一つの子株も切り離す。
もう一つの子株

分離したところ。根の量は親株が多いが、子株の根の方がなぜか長い。
分離したところ

それぞれを鉢に植え付けて完了。使った土は日向土。
株分け完了

スポンサーリンク

フォローする