今日の映画 – プロミスト・ランド(Promised Land)

シェールガスの実用化はアメリカ経済だけでなく世界規模の経済へのプラスのインパクトがめちゃくちゃ大きいと思うけど、当然環境問題とかダークサイドもある。この映画はそういう背景もあるけど、社会問題を云々という見方をするとつまらない。

観ようによっては、自分勝手な論理で大企業の手先となっていた主人公が正義に目覚めて人として正しいことを行うというアメリカ人が好きそうな映画でもあるけど、それだとあまりにも紋切り型で、これまたつまらない。

PromisedLand

結論から言うと、この映画は気に入っている。 けど、その理由は上記のような観点じゃなくて、セリフや映像の細かいところにちょっと気の利いたとこがあること。

例えば、映画の始めの方で、マット・デイモンとフランシス・マクドーマンドが目的の田舎町へ乗り込んで地元の銃砲店兼何でも屋みたいな店で地元に入り込むための衣類など一式を買うシーン。マット・デイモンは靴だけは父親譲りのボロいワークブーツを履いていて、フランシス・マクドーマンドにMade in U.S.Aだと自慢する。 店のオヤジ(タイタス・ウェリバー、これがまたええ味だしてるねん)が、その話を聞いていた訳でもないのに、一瞥しただけで「いいブーツ履いてるな」というようなことを言う。 この一連の会話がええ感じ。

カメラでは、二日酔いのマット・デイモンが寝過ごしてフランシス・マクドーマンドが待つ車の方へとヘロヘロの状態で近づいてくるシーン。カメラは社内のマクドーマンドをアップで撮っていて窓ガラス越しのマット・デイモンにはフォーカスを合わせずにボカしてるけど近づいてくるのは分かるような撮り方をしてる。

同じようなのは、2人がハル・ホルブルックの家へ招待されて食事のシーン。家族の声やらが入り乱れているがマット・デイモン以外の人は敢えてフォーカスを外してボカして獲っているところ。 割と斬新でカメラに凝っている感じを受けた。

俳優はマット・デイモンもようやってるけど、フランシス・マクドーマンドの方がええかな。

映画のストーリーに戻ると、マット・デイモンが現場入りした後でホテルに居る時に電話が掛かってきてプロモーションを知らされて大喜びするシーンがある。でもここでの新しいタイトルは「部長」(字幕による、英語で何と言ってたかは聞き取れんかった)で、中間管理職。映画の冒頭でのマット・デイモンが会社のお偉方に面接されるシーンがあるように、大企業と個人という対比で観るのが正しいように思う。

気になったのは映画のクレジットに「Image Nation Abu Dhabi」という会社が入っていたこと。アメリカでのシェールガスの生産は、湾岸諸国にとっては嬉しいはなしではないので、シェールガスのネガティブな面を見せているこの映画に出資していたのかも。う~ん、アラブのオイルマネーがこの映画の制作に入っていたとすれば、タイトルの「Promied Land」というのも結構ビミョー。日本語のタイトルをそのままカタカナ書きにしたのは配給会社も知恵を絞ったか?


Trailer


2014年に観た映画一覧

番号 邦題 原題 監督 評価
1 ブランカニエベス Blancanieves Pablo Berger 4
2 フォンターナ広場 イタリアの陰謀 Romanzo di una strage Marco Tullio Giordana 3
3 鑑定士と顔のない依頼人 The Best Offer Giuseppe Tornatore 3
4 オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ Only Lovers Left Alive Jim Jarmusch 4
5 さよなら、アドルフ Lore Cate Shortland 3
6 ROOM237 Room 237 Rodney Ascher 2
7 エレニの帰郷 The Dust of Time Theo Angelopoulos 4
8 アメリカン・ハッスル American Hustle David O. Russell 3.5
9 ウルフ・オブ・ウォールストリート The Wolf of Wall Street Martin Scorsese 4.5
10 大統領執事の涙 The Butlerl Lee Daniels 3.5
11 エージェント:ライアン Jack Ryan: Shadow Recruit Kenneth Branagh 2.5
12 ダラス・バイヤーズクラブ Dallas Buyers Club Jean-Marc Vallee 4.5
13 MUD – マッド – Mud Jeff Nichols 3.5
14 ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅 Nebraska Alexander Payne 3.5
15 それでも夜は明ける 12 Years a Slave Steve McQueen 4
16 LIFE! The Secret Life of Walter Mitty Ben Stiller 3.5
17 ホビット 竜に奪われた王国 The Hobbit: The Desolation of Smaug Peter Jackson 3
18 あなたを抱きしめる日まで Philomena Stephen Frears 3.5
19 ウォルト・ディズニーの約束 Saving Mr. Banks John Lee Hancock 4
20 ブライアン・ウィルソン ソングライター ザ・ビーチ・ボーイズの光と影 Brian Wilson: Songwriter 1962 – 1969 Chrome Dreams 3
21 8月の家族たち August: Osage County John Wells 4.5
22 アメイジング・スパイダーマン2 The Amazing Spider-Man 2 Marc Webb 3
23 プリズナーズ Prisoners Denis Villeneuve 4
24 ブルー・ジャスミン Blue Jasmin Woody Allen 3.5
25 ダークブラッド Dark Blood George Sluizer, 4
26 ある過去の行方 Le passé Asghar Farhadi 4
27 インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌 Inside Llewyn Davis The Coen Brothers 4
28 チョコレートドーナツ Any Day Now Travis Fine 3.5
29 グランド・ブダペスト・ホテル The Grand Budapest Hotel Wesley Anderson 3.5
30 サード・パーソン Third Person Paul Haggis 4
31 her/世界にただひとつの彼女 Her Spike Jonze 2.5
32 ジゴロ・イン・ニューヨーク Fading Gigolo John Turturro
33 複製された男 Enemy Denis Villeneuve 4
34 黄金のメロディ マッスル・ショールズ Muscle Shoals Greg ‘Freddy’ Camalier 4
35 マダム・イン・ニューヨーク English Vinglish Gauri Shinde 3
36 めぐり逢わせのお弁当 The Lunchbox Ritesh Batra 4
37 プロミスト・ランド Promised Land Gus Van Sant 4
スポンサーリンク

フォローする