今日の映画 – 教授のおかしな妄想殺人(Irrational Man)

ウッディ・アレンの新作。ウッディ・アレンは好きな監督なので、作品の出来栄えの振れ幅はあるものの、概ね好意的なレンジに収まるのが常。この映画も悪く無い。

Irrational Man

原題の「Irrational Man」は直訳すると「非理性的な男」。その男は映画の主人公で、かなり変わり者ではあるが、大学で哲学を教える教授。まず驚くのは、この役にホアキン・フェニックスを充てたこと。彼の今までの役柄は粗野で犯罪者タイプが多く、風貌も知性的とは言い難い。しかし、その意外なキャスティングがホアキン・フェニックスの予想もしない一面を引き出して、これがなかなかよろしい。この配役をウッディ・アレン自身が考えたのであればさすがというところ。

ホアキン・フェニックス演じるところの哲学の教授は映画の舞台となる学校へ転任してきたときには生きる意欲を失っていたのが、ひょんな事で殺人の完全犯罪を計画することで再び生きる意欲が湧いてくる。ところが、完全犯罪だったはずの殺人が、いくつかの手はずの違いから、生徒であり恋人でもあるエマ・ストーンにバレて破滅するという流れ。

元々生きることに執着していなかったのに、殺人を犯すことで生きることへの執着が戻ったのに、それがために死んでしまうという皮肉なストーリー。それで、主人公は殺人を犯すことで「Rational Man」から「Irrational Man」へと変わったのか? これをどう考えるか難しいが、殺人の前後で変化はあったが、「Irrational = 道理をわきまえない」という点では首尾一貫しているので、前後とも「Irrational」だと思うけどなぁ。

それはさておき、恋人がいるのに袖にして、変人の教授に惹かれて積極的にアプローチする恋人役のエマ・ストーンは前作「マジック・イン・ムーンライト」に続いてウッディ・アレンの映画に出演。ということはウッディ・アレンの好みということか?

ところが、この映画の役では、教授が殺人犯であることを知ってしまったら、手のひらを返したように自分の価値観で自首を強要し、そうしなければ警察へ通報するという変わりぶり。ウッディ・アレンの映画に出演したいという俳優は多いそうで、出演すればそれなりに認知されてきたと思うが、この役柄では視聴者の共感を得られないのではと思ってしまう。まあ、今回のエマ・ストーンの演技が格別素晴らしいというわけでもないのでどうでも良いことではあるが。

なんにせよ、高齢のウッディ・アレンが健在であることを知れて良かった。自作はエマ・ストーンに代わる主演女優を発掘してくれることが希望。


Trailer


2016年に観た映画

番号 邦題 原題 監督 評価
32 教授のおかしな妄想殺人 Irrational Man Woody Allen 4.5
31 レジェンド 狂気の美学 Legend Brian Helgeland 3.5
30 デッドプール Deadpool Tim Miller 4.5
29 マネーモンスター Money Monster Jodie Foster 4.0
28 サウスポー Southpow Antoine Fuqua 3.5
27 マイケル・ムーアの世界侵略のススメ Where to Invade Next Michael Moore 3.5
26 ヘイル、シーザー! Hail, Caesar! Joel Coen,
Ethan Coen
4.0
25 マジカル・ガール Magical Girl Carlos Vermut 4.5
24 レヴェナント:蘇えりし者 The Revenant Alejandro González Iñárritu 4.0
23 アイヒマン・ショー/歴史を映した男たち The Eichmann Show Paul Andrew Williams 3.5
22 ボーダーライン Sicario Denis Villeneuve 4.0
21 ミケランジェロ・プロジェクト The Monuments Men George Clooney 2.5
20 Johnny Winter: Down & Dirty Johnny Winter: Down & Dirty Greg Olliver 3.5
19 スポットライト Spotlight Tom McCarthy 4.5
18 さざなみ 45 Years Andrew Haigh 4.5
17 ルーム Room Lenny Abrahamson 3.5
16 最高の花婿 Qu’est-ce qu’on a fait au Bon Dieu? Philippe de Chauveron 3.5
15 人生は小説よりも奇なり Love is Strange Ira Sachs 3.5
14 レッキング・クルー 〜伝説のミュージシャンたち〜 The Wrecking Crew Denny Tedesco 4.0
13 リリーのすべて The Danish Girl Tom Hooper 4.5
12 SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁 Sharlock: The Abominable Bride Douglas Mackinnon 2.5
11 ヘイトフル・エイト The Hateful Eight Quentin Tarantino 4.5
10 マネー・ショート 華麗なる大逆転 The Big Short Adam McKay 4.0
9 キャロル Carol Todd Haynes 4.5
8 サウルの息子 Saul fia Laszlo Nemes 3.5
7 ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります 5 Flights Up Richard Loncraine 3.0
6 独裁者と小さな孫 The President Mohsen Makhmalbaf 4.5
5 ブラック・スキャンダル Black Mass Scott Cooper 4.0
4 消えた声が、その名を呼ぶ The Cut Fatih Akin 4.0
3 完全なるチェックメイト Pawn Sacrifice Edward Zwick 4.0
2 ブリッジ・オブ・スパイ Bridge of Spies Steven Spielberg 4.5
1 スター・ウォーズ/フォースの覚醒 The Force Awakens J.J. Abrams aigh 4.8
スポンサーリンク

フォローする