今日の映画 – ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(Fantastic Beasts and Where to Find Them)

ハリーポッターシリーズからのスピンオフ映画。

Fantastic Beasts and Where to Find Them

おなじみのハリーポッターやその取り巻きの出演はなく、魔法動物の保護と収集が専門の主人公が舞台をイギリスではなくニューヨークに移してドタバタする映画。

魔法動物という実在しない生き物が逃げ出したりする話なので実写とCGが入り混じった画面になるが、ここ数年の技術の進歩は凄まじく、全く違和感を感じさせない。こんなんでええのんかという気もせんではないが、それにしてもよく出来ている。

ストーリーはJ・K・ローリングが脚本まで手がけているだけあって、ハリーポッターの世界観はそのままに、イギリスとアメリカの微妙な違いが描かれていて面白い。 例えば、ハリーポッターシリーズ(=イギリス)では、魔法力を持たない普通の人間を「マグル」と呼んでいたのに、アメリカでは「ノーマジ」と微妙に言葉の使い方が違うところなど。

もう一つの見どころは、「博士と彼女のセオリー」でアカデミー主演男優賞を獲得して、翌年に「リリーのすべて」であわや2年連続かと思わせたエディ・レッドメインが主演していること。 結果から言うと、この映画にフィットしていたし、ファンタジー/SF物を経験することで芸域を広げる良い経験になったと思う。 エディ・レッドメインは映画での進境著しいが、最初に発見したのは2010年のテレビドラマ「ダークエイジ・ロマン 大聖堂」。ここでええやんと思ったら、あっという間に売れっ子になってしまった。今後にも期待。

同じ時期にイギリスから打って出た俳優としては、ベネディクト・カンバーバッチと比較してしまう。彼も2010のテレビドラマ「シャーロック・ホームズ」が映画界への進出の起点となったことでは似ている。カンバーバッチの方が6歳年上ではあるが。 両人とも才能十分で今後が楽しみであるが、キャリアアップという面ではレッドメインの方がうまく回っていて、良い映画に次々と出演機会を得ているように見える。 逆に、カンバーバッチは「スタートレック」は良いとしても、「ドクター・ストレンジ」に「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」はちょっとやり過ぎやろ。ちゃんとシリアス・ドラマで勝負して欲しい。


Trailer


2016年に観た映画

番号 邦題 原題 監督 評価
56 ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 Fantastic Beasts and Where to Find Them David Yates 4.5
55 ブルーに生まれついて Born to Be Blue Robert Budreau 4
54 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK Jack Reacher: Never Go Back Edward Zwick 3.0
53 ジュリエッタ Julieta Pedro Almodovar 3.5
52 ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ Genius Michael Grandage 4
51 PK PK Rajkumar Hirani 4.5
50 われらが背きし者 Our Kind of Traitor Susanna White 3.5
49 手紙は憶えている Remember Atom Egoyan 4
48 インフェルノ Inferuno Ron Howard 3
47 スター・トレック BEYOND Star Trek Beyond Justin Lin 3.5
46 ジェイソン・ボーン Jason Bourne Paul Greengrass 3.5
45 ある天文学者の恋文 La Corrispondenza Giuseppe Tornatore 4
44 ハドソン川の奇跡 Sully Clint Eastwood 4.5
43 ソング・オブ・ラホール Song of Lahore Sharmeen Obaid-Chinoy 4
42 スーサイド・スクワッド Suicide Squad David Ayer 4
41 イングリッド・バーグマン 愛に生きた女優 Jag ar Ingrid Stig Bjorkman 4
40 ティエリー・トグルドーの憂鬱 La Loi du Marche Stephane Brize 3.5
39 イレブン・ミニッツ 11 Minut Jerzy Skolimowski 3.5
38 ニュースの真相 Truth James Vanderbilt 3
37 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 Batman v Superman: Dawn of Justice Zack Snyder 3.5
36 ブルックリン Brooklyn John Crowley 2.5
35 トランボ ハリウッドに最も嫌われた男 Trumbo Jay Roach 4
34 AMY エイミー Amy Asif Kapadia 4
33 帰ってきたヒトラー Er ist wieder da David Wnendt 4
32 教授のおかしな妄想殺人 Irrational Man Woody Allen 4.5
31 レジェンド 狂気の美学 Legend Brian Helgeland 3.5
30 デッドプール Deadpool Tim Miller 4.5
29 マネーモンスター Money Monster Jodie Foster 4
28 サウスポー Southpow Antoine Fuqua 3.5
27 マイケル・ムーアの世界侵略のススメ Where to Invade Next Michael Moore 3.5
26 ヘイル、シーザー! Hail, Caesar! Joel Coen, Ethan Coen 4
25 マジカル・ガール Magical Girl Carlos Vermut 4.5
24 レヴェナント:蘇えりし者 The Revenant Alejandro González Iñárritu 4
23 アイヒマン・ショー/歴史を映した男たち The Eichmann Show Paul Andrew Williams 3.5
22 ボーダーライン Sicario Denis Villeneuve 4
21 ミケランジェロ・プロジェクト The Monuments Men George Clooney 2.5
20 Johnny Winter: Down & Dirty Johnny Winter: Down & Dirty Greg Olliver 3.5
19 スポットライト Spotlight Tom McCarthy 4.5
18 さざなみ 45 Years Andrew Haigh 4.5
17 ルーム Room Lenny Abrahamson 3.5
16 最高の花婿 Qu’est-ce qu’on a fait au Bon Dieu? Philippe de Chauveron 3.5
15 人生は小説よりも奇なり Love is Strange Ira Sachs 3.5
14 レッキング・クルー 〜伝説のミュージシャンたち〜 The Wrecking Crew Denny Tedesco 4
13 リリーのすべて The Danish Girl Tom Hooper 4.5
12 SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁 Sharlock: The Abominable Bride Douglas Mackinnon 2.5
11 ヘイトフル・エイト The Hateful Eight Quentin Tarantino 4.5
10 マネー・ショート 華麗なる大逆転 The Big Short Adam McKay 4
9 キャロル Carol Todd Haynes 4.5
8 サウルの息子 Saul fia Laszlo Nemes 3.5
7 ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります 5 Flights Up Richard Loncraine 3
6 独裁者と小さな孫 The President Mohsen Makhmalbaf 4.5
5 ブラック・スキャンダル Black Mass Scott Cooper 4
4 消えた声が、その名を呼ぶ The Cut Fatih Akin 4
3 完全なるチェックメイト Pawn Sacrifice Edward Zwick 4
2 ブリッジ・オブ・スパイ Bridge of Spies Steven Spielberg 4.5
1 スター・ウォーズ/フォースの覚醒 The Force Awakens J.J. Abrams aigh 4.8
スポンサーリンク

フォローする