Chromecastをセットアップする

ChromebookとChrome繋がりという訳でもないけど、前から興味があったChromecastを買ってセットアップした。

Chromecastとは、Googleが昨年発売したテレビのHDMIポートに挿すドングル型のWiFiレシーバ。Androidの対応アプリやPCのChromeブラウザからビデオ、音楽、写真など受信してテレビで再生することができるというもの。

Chromecastは日本では販売されていないからChromebookと同様に輸入品しかないけど、元々US$35の物を個人輸入すると送料や手数料でかえって割高になってしまう。 なので、Amazonで売られていた並行輸入品を購入。



パッケージを開けると、まず本体のChromecastのドングル。

その下に入っているのは、「給電用のUSB-マイクロUSBケーブル」、「AC-USB電源アダプタ」、「HDMI延長コード」、「ペラペラの英語の説明書」というシンプルな構成。

早速インストールといってもHDMIポートに挿すだけ。テレビのHDMI入力へは、AVアンプ経由でBDレコーダやPS3なんかを繋いでいるので、ChromecastもAVアンプの空いているHDMIポートに接続する。

この状態でテレビにはセットアップを促すメッセージが表示されている。

画面にあるように「google.com/chromecast/setup」からインストール用のソフトをダウンロードして進めてもよいが、Google PlayのChromecastというAndroidアプリをタブレット(Nexus 7)をインストールしたNexus 7から行った。アプリを起動して「Privacy & Policy」に同意したら画面は次のようになる。

「Setup」ボタンを押して次に進むと、Nexus 7からChromecastへ直接WiFiで接続に行き、次のようにテレビの画面に表示されるコードをチェックして正しいChromecastに接続されたことを確認するメッセージとなる。

この時、テレビの表示は、次のように同じコードが表示されているので、Nexus 7側で次へ進む。

次に行うのは、Chromecast識別用の分かり易い名前をつけること、そして接続先のWiFiネットワークのSSIDとパスワードの入力。

Chromecastがネットワークに接続されると、更新が始まり、ここでしばらく待たされる。

更新が終わるとセットアップは完了。Nexus 7側はこのあとGoogle PlayのChromecast対応アプリのページへと飛ばされる。

テレビ側も待ち受けの画面になって準備完了。

試しに、Nexus 7でYouTubeを起動すると、右上に「Cast」のアイコンが追加されている。

これをタップするとCastできるデバイスの一覧が表示されるが、今は先ほど名前を付けたChromecast1つしかないので、それをタップすると接続が始まる。

テレビの方ではYouTubeの画面になり、手元の端末で番組選択を促すメッセージ。

そこで、Nexus 7側で番組を選び、再生を開始する。

番組の内容がCastされてテレビに映る。画質は720Pで特に遅延やカクツキもなく普通に見れる。

YouTube以外に「Google Play Music」もNexus 7からCastしてみたが問題なく表示、再生できた。

Android用のChromecast対応アプリはまだ数が少ないけど、Chromecastのもう一つのウリは、ChromeブラウザからもCastできること。この場合は、アプリに関係なくChromeのタブを飛ばすので、理屈の上ではChromeに表示できるものは何でもテレビに映すことができる(ただし、タブを表示しないChromeアプリは不可)。

Chromebookからテストしてみるが、そのためには、Chromeに「Google Cast」という拡張機能を組み込む必要がある。

この拡張機能の「Option」からChromecastの設定変更や送信する画質の設定などを行うことができる。

今度もYouTubeにアクセスして番組を選ぶ。ブラウザの右上に「Cast」のアイコンが追加されているのでこれをクリックしてタブをCastする。

テレビ側にはChromeのタブがそのまま表示される。

全画面表示にすれば、先ほどNexus 7からCastした場合と同様の画像。このあとChromebookの電源をオフにしても番組の最後まで再生し続けたので、YouTubeに関しては、いったん再生が始まればChromecastは単独で動作できる風。 このあたりはアプリやコンテンツによって異なるかもしれない。

Chromecastに対応したAndroidアプリがまだ少ないが、タブレットやChromebookからCastできるのは面白いし便利。 対応アプリが増えることは当然望ましいけど、普及を加速するには、GoogleがAndroidの画面全体をCastできるようにするのが手っ取り早い気がする。