USB充電器 – ANKER 25W 5ポート USB急速充電器

この前のモバイルバッテリに続いて今回は同じくANKERのUSB充電器。

USBで充電するガジェット類、といってもスマホとタブレットだが、が増えてきてACからUSBへ給電するアダプタがタコ足配線になっていたので配線をすっきりさせるために使用。 併せて、旅行時に嵩張るアダプタをこれ1個で済ませることも目的。

人気商品なのか、サプライが少なすぎるのか、Amazonで見ても
頻繁に欠品になっている。 昨年末にたまたま見た際に在庫があったので即購入。



パッケージはアップルの周辺機器風のすっきりとしたデザイン。 ANKER製品にはけっこう面白いものがあるが正式製品名がイマイチ良く分からないのが多い。 この充電器もパッケージには「5-Port Wall Charger」とあるだけ。 日本語商品名はAmazonにならって、ANKER 25W 5ポート USB急速充電器ということにしておく。

パッケージに含まれるのは、本体、ケーブル、シンプルな取説。


1.5mのACケーブルはメガネ型のコネクタで背面に接続する。ここには前面の5つの出力ポートの定格が記載されている。

前面には5つのポート。上から順に、iPad用、Samsung Tab用、iPad用、iPhone用、Android用とラベルが付いている。 僕みたいにApple製品もSamsung製品も使っていない者からは奇妙に感じられる。まあ、Apple製品のユーザが多いこと、Samsungのタブレットが特殊なことに配慮してのことでしょう。

製品スペックはマニュアルによると、以下のようになっている。

入力 1-2
合計最大出力 5V / 5A
iPadへの出力 5V / 2.1A
Samsung Galaxy Tabへの出力 5V / 1.3A
iPadへの出力 5V / 2.1A
iPhoneへの出力 5V / 1A
Androidへの出力 5V / 1A
サイズ 98 x 65 x 25mm
重さ 159g

今のところ、持っているのはモバイルバッテリを除いて全てAndroid機器なので、どのポートを使っても(多少速度の差はあるかもしれないが)同じはず。 5つのポート合計5Aまで出せるが、そこまで使うことはまずなさそう。

本体重量が約160gでサイズも大きくないので、普段は自宅で使い、旅行にも持っていくという使い方の予定。

スポンサーリンク

フォローする