渋三魚金 [渋谷]

渋谷で映画を観た後に軽くということで、渋三魚金。 ここは新橋を拠点とする魚金グループの渋谷店。 といっても場所は渋谷と並木橋交差点の中間くらい。 日曜日の晩なので入れるんじゃないかと予約なしで行ったところ、ちょうどテーブル1つが空いていた、ラッキー。
店内は、奥にオープンキッチン。 客層は渋谷だけのことはあって新橋よりかなり若い。


まずはお通しのハム&チーズで刈穂を一合。


定番の三点盛りは普通六点なのに今日は一部品切れがあったなのかサービスで七点盛り。 魚はみんな新鮮。

レタスサラダを頼んだら、レタス一株くらいの量に、目の前でこれでもかというくらいにしらすを掛けてくれる。

焼き物はほとんど品切れで、鰊の煮魚を少々変だなと思いながら注文したら、出てきたのは身欠き鰊。 想定外だったけど、柔らかく煮てあったので良しとする。

二合目は、福島の写楽。

自家製さつま揚げはエビ入り。 これは掘り出し物。

日曜日の遅い時間だったので品切れが多かったけど、値段以上のものを食べさせてくれる。 ほろ酔い気分で家まで歩いて帰る。

スポンサーリンク

フォローする