三冨魯久汁八 [日本橋]

以前に行った「はんなりや」の横の路地を入ったところにある店。やや遅めのランチタイムに訪問。

P_20150410_124633

夜は青森料理の居酒屋になる様子。

P_20150410_124929

ランチメニューは魚がメイン。

P_20150410_124901

本日の煮魚定食は金目鯛。かみさんはこれを注文、残り1食で滑り込みで確保。

P_20150410_125207

僕は、本日の日替わりの焼き魚定食。魚は金華山沖の鯖。青森県と違うけど、脂が乗ってうまかった。

P_20150410_125221

両方の定食にはうどんが付く。このうどん、もちもちしてるけど、関西のうどんと違って腰がある。やや甘めの味やけどなかなか旨い。これが青森のうどんかどうか分からんけど。

もやしは青森県特産の大鰐もやし。普通のもやしのような水耕栽培ではなく、大鰐もやしは土に植えて温泉の熱で加温して育てる。そのためか、スラっと長い。

ランチとしては美味しかった。店員は愛想なかったけど。

カウンターの上には魚の中骨が吊ってあったり、なんとなく今ひとつ垢抜けない感じ。

P_20150410_130558


三冨魯久汁八(東京都中央区日本橋室町1-11-6)