沾仔記 [香港:威霊頓街]

香港に来たら必ず行く雲呑麺の店。場所は威霊頓街の中環と上環の中間くらい。旅行者だけでなく地元の人にも人気で、昼時は行列ができる。

P_20150304_124806

メニューはシンプルでこれだけ。麺は3種類でスープの有り無しを選べる。具は蝦雲呑、魚のすり身団子、牛肉の3種類のどれか、または2種類、3種類のコンビネーション。そしてサイドメニューの油菜。

P_20150304_122551

いつもはスープに入った麺にしているので、今回は汁なしの撈麺にしてみる。具は全部のせ。オイスターソースが掛かって出てくる。

P_20150304_122828

スープは別の器で。そして油菜、これもオイスターソース掛け。

P_20150304_122635

周りを見たら撈麺を食べている人はだれもいない。たしかに、麺と油菜がどちらもオイスターソース味で変化が少ない。それでも十分うまいけど。

ちなみに前回訪問時に食べたスープ入り蝦雲呑麺はこれ。大ぶりの蝦雲呑が3個。う〜ん、やっぱりこれか。

P_20141126_091452

値段は街中の普通の店よりやや高いけど、ここの雲呑麺は値打ち有り。


沾仔記(Central, Wellington Street, 98號)

スポンサーリンク

フォローする