鈴木三河屋の日本酒頒布会 – 7月

時々酒を買いに行く赤坂の酒屋、鈴木三河屋のメルマガで日本酒の頒布会の募集があった。

7月
〇日高見 純米 山田錦 平孝酒造 宮城県石巻市
〇山形正宗 純米吟醸 出羽燦々MLF水戸部酒造 山形県天童市
8月
〇手取川 純米大吟醸「本流」 吉田酒造店 石川県白山市
〇花巴 山廃純米吟醸無濾過生原酒ひとごこち 美吉野醸造 奈良県吉野町
9月
〇松の寿 純米 山田錦 松井酒造店 栃木県塩谷町
〇竹林 ふかまり 瀞(とろ)24BY 丸本酒造 岡山県浅口市
10月
〇醸し人久平次 純米大吟醸 human 萬乗醸造 愛知県名古屋市
〇超 王祿 生詰 ひやおろし 24BY? 王祿酒造 島根県松江市
11月
〇鷹来屋 純米吟醸 若水 ひやおろし 浜嶋酒造 大分県豊後大野市
〇奥播磨 純米吟醸 山田錦24BY袋しぼり35号下村酒造店 兵庫県姫路市
12月
〇菊姫 純米 鶴の里 24BY 菊姫  石川県白山市
〇清泉 純米吟醸 しぼりたて 26BY(新酒)久須美酒造 新潟県長岡市

価格
来店一括 21,988円(税込)
発送一括 26,524円(税込)

最近、日本酒がいいなあと思うので、さっそく応募。今日、7月分の準備が出来たという連絡を貰ったので取りに行ってきた。鈴木三河屋は見たところ普通の酒屋で、店内も広くない。でも、日本酒や焼酎の蔵元との関係は強固なものがあるらしく、例年の頒布会もオリジナル品で固められているらしい。

WP_20140718_022

リストされている銘柄の中には、飲んだことのあるもの、飲んでみたいと思っていたもの、初めて聞いたものなど混ざっているけど、日本酒の銘柄選びって難しいので、酒屋さんが知恵を絞ってかき集めた酒を、半年間おまかせで毎月720ml瓶2本が飲めるというのは有り難い。

7月の2本は銘柄の入替えがあって、日高見と花巴。

WP_20140718_038

毎月の頒布銘柄については、簡単な説明がついてくる。

鈴木三河屋7月1

鈴木三河屋7月2

日高見は飲んだことがあって好きな銘柄。震災で被害を被って復興とともに語られることが多い。花巴は飲んだことないけど、酵母を加えずに蔵付きの酵母で作っているというのでかなり楽しみ。


鈴木三河屋(東京都港区赤坂2丁目18−5)

スポンサーリンク

フォローする