鈴木三河屋の日本酒頒布会 – 12月

毎月720ml入りの日本酒を2本楽しめる頒布会も12月が最終回。 今月は、

P_20141205_181953

P_20141205_182022

久須美酒造は「夏子の酒」のモデルとなった蔵とのこと。 夏子物語は冷やで飲む酒。一方の菊姫 鶴乃里はお燗にも向いているというので、アマゾンでチロリ
を調達。アルミ製の安いやつやけど、とりあえずこれでお燗してみる。

P_20141206_140917

頒布会は今月で終わるけど、1月からまた新しい頒布会が始まるらしいので、参加する予定。

スクリーンショット_120914_115848_AM

スクリーンショット_120914_120003_PM

スポンサーリンク

フォローする