「 映画 」一覧

今日の映画 – T2 トレインスポッティング(T2 Trainspotting)

今日の映画 – T2 トレインスポッティング(T2 Trainspotting)

20年前に作られた「トレインスポッティング」の続編。社会の底辺近くに居た4人組の不良青年は20年経っても、刑務所で服役中、ヤク中で自殺直前、継いだバーが流行らないので副業で恐喝業、など上の階層へ上がることができずに低空飛行中。前作の最後にみんなの金を海外へ持ち逃げすることでこの環境から抜け出そうとしたレントン(ユアン・マクレガー)も学歴と資格が無いことで壁にぶち当たり、離婚して戻ってくる。

今日の映画 – SING シング(Sing)

今日の映画 – SING シング(Sing)

久しぶりのアニメ。封切りされてから4週目になるが、観客動員数は4週連続1位という人気。ちなみに2位は「モアナと伝説の海」、3位は「ゴースト・イン・ザ・シェル」とアニメ、特撮物が上位を独占している。日本では字幕版よりも吹き替え版の上映が多いことからすると、アニメの出来の良さがヒットの一因と思われる。たしかにアニメの技術の進歩はめざましいが、この映画を語るには豪華な声優陣と吹き替えを含めて歌のクオリティの高さを忘れてはいけない。

今日の映画 – トレインスポッティング(Trainspotting)[1996年作品]

今日の映画 – トレインスポッティング(Trainspotting)[1996年作品]

「T2 トレインスポッティング」が公開中だが、この映画は1996年に作られたその前作。日本でもヒットしたらしいがあいにく観ていなかったので、「T2 トレインスポッティング」を観る前にビデオ鑑賞。20年前の映画なので、観るためにはDVDを購入するか有料のビデオ配信サービス(Netflix、hulu、U-NEXT)などを利用するしか無い。うちではNetflixを契約しているので早速観た次第。

今日の映画 – LION ライオン 25年目のただいま(Lion)

今日の映画 – LION ライオン 25年目のただいま(Lion)

5歳の時に迷子になって親とはぐれたインド人の子供が養子縁組でオーストラリアに渡り、25年後に自力で生まれ故郷を探して実の母親と再会する実話に基づいた映画。最近のアメリカ映画はいきなり始まりキャストとスタッフはエンドロールで延々と流すのが多いが、この映画はオーストラリア製作なので最初にキャストとスタッフの名前が表示される昔ながらの入り方。インドの風景を鳥瞰した映像が流れるが、このシーンが後で話の流れに関係してくる。

今日の映画 - ムーンライト(Moonlight)

今日の映画 - ムーンライト(Moonlight)

今年のアカデミー授賞式で本命と言われた「ラ・ラ・ランド」を逆転でうっちゃって作品賞を獲得したのがこの映画。始まって最初に感じたのは、映像の色が綺麗なこととハンディカメラを使ったような斬新なアングル。撮影に関しては、子供が走っているところはブレまくりやし、画面によってはスクリーン右下の奥行きでいうと手前の部分だけフォーカスが合っていて残りはぼかしたような捕り方とか、カメラがパンしながら大勢を写していくところなど低予算で安い機材を使いながらもそれを逆手にとった新鮮さを感じた。それで画面が安っぽくなっていないのは映像の色に気配りされているからなのかと思う。色に関しては、撮影後のポスト・プロダクションで明るい部分を飛ばしたり、影の部分に青を入れたりなど手作業で調整したらしい。