「 映画 」一覧

今日の映画 – 皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ(Lo chiamavano Jeeg Robot)

今日の映画 – 皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ(Lo chiamavano Jeeg Robot)

「鋼鉄ジーグ」という永井豪のSFロボットアニメは日本で放映されたときに全くみていなかったし、永井豪の作品の中では目立たない方だった。なので、物語の背景、大筋、主要キャラクターについての知識ゼロ。映画館に行く前に、ウィキペディアでサラッと予習してから観に行った。たしかに「鋼鉄ジーグ」を下敷きにしているが、予備知識なくても大丈夫。

今日の映画 – ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス(Guardians of the Galaxy Vol. 2)

今日の映画 – ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス(Guardians of the Galaxy Vol. 2)

マーベルのコミック原作の2014年映画の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の続編。この映画を一言で言うと、「コミック原作の宇宙を舞台にしたSFドタバタコメディ」。なので、この手の映画が好みでない人にとっては評価に値しないだろうし、ハマる人にとってはもうたまらんということになる。

今日の映画 – ノー・エスケープ 自由への国境(Desierto)

今日の映画 – ノー・エスケープ 自由への国境(Desierto)

メキシコからアメリカへ不法入国しようとする一団が正体不明の殺人者に狙われるサバイバル・スリラー。映画の宣伝ではやたら「『ゼロ・グラビティ』のスタッフが・・・」の文言がクローズ・アップされているが、この映画の監督ホナス・キュアロンはゼロ・グラビティの監督アルフォンソ・キュアロンの息子で、「ゼロ・グラビティ」では父親との共同脚本に名を連ねている。そのお返しという訳でもないだろうが、この映画の製作に父親が参加している。

今日の映画 – 美女と野獣(Beauty and the Beast)

今日の映画 – 美女と野獣(Beauty and the Beast)

1991年のディスニーのミュージカルアニメ「美女と野獣」の実写化。オリジナルの物語は18世紀にフランスで出版されていて、その後、映画、バレエ、ミュージカル、歌舞伎にまでなっている。有名なのは1946年のジャン・コクトーによる映画化で、ストーリーは原作に近い。しかし、世界的に有名になったのは1991年版のディスニーアニメで、1994年にブロードウェイで初演されたミュージカル、そして今回の実写版の映画も大筋は1991年版アニメを踏襲している。