2018-06

スポンサーリンク
映画

今日の映画 – 告白小説、その結末(D’apres une histoire vraie)

映画レビュー 82歳のウッディ・アレンの映画を観た次の日にこの映画、監督は84歳のロマン・ポランスキー。多作のウッディ・アレンと比べると2~3年に1本ペースのポランスキーの方が作品数は少ないが、ふたりとも映画監督のキャリアの終盤にさし...
映画

今日の映画 – 女と男の観覧車(Wonder Wheel)

映画レビュー 毎年1本ずつコンスタントにマイペースで映画を撮り続けているウッディ・アレンの今年の新作。ウッディ・アレンも今年82歳。若い頃は才能にまかせて監督、主演と張り切っていたが、1999年の「ギター弾きの恋」あたりから、気に入っ...
映画

今日の映画 – タクシー運転手 約束は海を越えて(A Taxi Driver)

映画レビュー 久しぶりの韓国映画は1980年に起こった光州事件を題材にしたもの。映画はドキュメンタリー仕立てではなく、実在したタクシーの運転手の視点でのフィクションを交えた作り。お陰で、内戦で多くの死者が出た光州事件の「重さ」を残しつ...
映画

今日の映画 – 30年後の同窓会(Last Flag Flying)

映画レビュー おっさん3人のロードムービー。原作はハル・アシュビー監督「さらば冬のかもめ(The Last Detail)」のダリル・ポニックサンなので、この映画が続編と言われたりしているようだが、軍関係の3人が旅することろは似ている...
映画

今日の映画 – ビューティフル・デイ(You Were Never Really Here)

映画レビュー 予告編で血が飛び散る映画であること、ホアキン・フェニックスがホームセンターみたいなところで殺人用にハンマーを買ってそれを振り回すことが分かっていたので、映画館へ行く前から予想される凄惨な殺陣シーンに少々びびった。が、観て...
映画

今日の映画 – デッドプール2(Deadpool 2)

映画レビュー マーベルのヒーロー物なのにR指定だった前作に引き続きR指定となった続編。しかもR指定映画で過去最高の売上記録を持っていた「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」の記録を1日で更新したという。ということはR指定映画は作っても...
映画

今日の映画 – レディ・バード(Lady Bird)

映画レビュー カリフォルニア州サクラメントを舞台に、高校3年生の自称「レディ・バード」の1年間を描いた映画。 冒頭の主人公レディ・バード(シアーシャ・ローナン)が母親(ローリー・メトカーフ)が運転する車の助手席に座っているシーンが数...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました